カラオケ 盛り上がる 女性 1997カラオケで盛り上がりたい女性の方必見!1997年にリリースされた楽曲の中から現在でも盛り上がる曲をピックアップっ!

ぜひこの選曲リストを参考にカラオケではじけちゃってくださいね。

1997年と言えば安室奈美恵さんの「CAN YOU CELEBRATE?」がレコード大賞を受賞した年です!
他にも女性を中心に映画「タイタニック」が大きな話題にもなった年ですよね!

いろんな建物の先っぽに立っては❝タイタニックポーズ❞をしていたカップルを良く見かけたのを思い出します。

そんな時代に流行した楽曲の中から、アップテンポな曲を基準にカラオケで盛り上がる曲を厳選しておりますので是非参考にしてくださいね。

※記事の最下部にアンケートもありますので参考にしてくださいね。投票にもご協力をお願い致します!

年代別のカラオケで盛り上がる曲は下の画像をクリック!

カラオケ 盛り上がる曲

カラオケで盛り上がる曲は『渚にまつわるエトセトラ』

PUFFY 渚にまつわるエトセトラ

アーティスト名:PUFFY
リリース年月日:1997年4月16日

PUFFYさんは言わずと知れた奥田民生さんがプロデュースしたグループですが、この楽曲はあの大物歌手、井上陽水さんが作詞を手がけているんですよね。

どおりで歌詞の内容がサイケデリックなわけですね。

キリンビバレッジ「天然育ち」のCM曲にもなり、現在でも歌い続けられている楽曲なので知名度抜群!

みんなでカニ食べに行っちゃってくださいっ!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

タイトル通り、バカンスがテーマの曲なので、サビの「カニ食べ行こう」「渚へ行こう」を楽しく歌えると盛り上がりますよ!

この楽曲には❝ダンスが全く覚えられなかった❞という逸話を持つPUFFYさんらしい簡単な振付けがありますので、MVを見ながらみんなで真似して踊るのも楽しいですよ!

PUFFY 渚にまつわるエトセトラ 振付け

その他、『PUFFY』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『愛のしるし』(発売日:1998年3月14日/資生堂「TISS」CMソング)
  • 『アジアの純真』(発売日:1996年5月13日/キリン「天然育ち」CMソング)
  • 『これが私の生きる道』(発売日:1996年10月7日/資生堂「ティセラ」CMソング・他)

カラオケで盛り上がる曲は『FACE』

globe FACE

アーティスト名:globe
リリース年月日:1997年1月15日

『Can’t Stop Fallin’ in Love』から連続のミリオンヒットとなった楽曲であると同時に歴代シングル曲の中でも2番目の売り上げを誇った人気楽曲。

ドラマ「彼女たちの結婚」の主題歌にもなっていますので、誰もが一度は聞いたことがある曲ですよね!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

globeさんの楽曲はとてもキーが高く、上手く歌いこなすには難易度が高いのですが、カラオケで盛り上げるためには❝思い切り声を出して歌う❞ことがいちばん大切なので、声が出なくても気にせず歌い切りましょう!

女性のための応援を込めた曲なので、普段頑張っている自分への気持ちを込めて歌うと、雰囲気が出て盛り上がりますよ!

ラップ部分は、男性キーとなっていますのでもし男性が同席していたら突然マイクを渡して無茶振りしても楽しいですよ。

その他、『globe』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『Feel Like Dance』(発売日:1995年8月9日/ドラマ「ひとりにしないで」主題歌)
  • 『FREEDOM』(発売日:1996年1月1日/「KDDI」CMソング)
  • 『Get Wild』(発売日:2010年9月29日/TMネットワークカバー曲・アニメ「シティーハンター」OPテーマとして有名)

カラオケで盛り上がる曲は『GO!GO!HEAVEN』

SPEED GO!GO!HEAVEN

アーティスト名:SPEED
リリース年月日:1997年3月26日

初のオリコンシングルランキング1位を獲得したこの楽曲はミリオンセラーも達成している代表曲。

アップテンポで勢いのあるメロディーなのでストレス発散ソングとしてもオススメです。

カラオケでの盛り上がりPOINT!

サビ前の「Break out」からサビにかけては一番盛り上がるところなので、大きな声で歌うといいですよ!

ツインボーカルなので、ボーカルパートを歌い分けると友達と一緒に楽しめます。

また、みんなで「GO!GO!HEAVEN」と叫ぶとのも一体感が生まれて盛り上がりますので、マイクをみんなの方に向けるパフォーマンスで煽ってみてくださいね。

その他、『SPEED』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『Body&Soul』(発売日:1996年8月5日/「シスコーン」CMソング)
  • 『Breaking Out th the Morning』(発売日:1999年5月19日/ドラマ「アフリカの夜」主題歌)
  • 『リトルダンサー』(発売日:2011年8月10日/「キッズデザインの家」CMソング)

カラオケで盛り上がる曲は『君に逢いたくなったら…』

ZARD 君に逢いたくなったら…

アーティスト名:ZARD
リリース年月日:1997年2月26日

オリコン初登場2位を獲得し総売り上げ枚数65万枚を記録したヒットソング。

ドラマ「理想の結婚」の主題歌としてタイアップされていましたので、テレビで耳にすることも多い曲でしたよね!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

サビ前のドラムから一気に盛り上がる曲調になっているので、歌うときはサビの出だしに気を付けて歌うのがポイント。

語りかけるように気持ちを込めて歌うと、周りも一気に引き込まれてしまいますよ!

手拍子がピッタリはまる楽曲なので、歌いながらジェスチャーで手拍子を促してください。

日本語が美しい歌詞なので、爽やかに盛り上がれる一曲です!

その他、『ZARD』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『負けないで』(発売日:1993年1月27日/ドラマ「白鳥麗子でございます!」EDテーマ)
  • 『DAN DAN 心惹かれてく』(発売日:1996年7月8日/FIELD OF VIEWさんのセルフカバー)
  • 『世界はきっと未来の中』(発売日:1999年6月16日/ドラマ「舞妓さんは名探偵!」主題歌)

カラオケで盛り上がる曲は『くじら12号』

JUDY AND MARY

アーティスト名:JUDY AND MARY
リリース年月日:1997年2月21日

オリコンランキング週間5位を獲得した子の楽曲は、ホンダのスクーター「ライブ・Dio」のCMソングにもなっていましたのでサビの知名度は抜群。

思わず外に出かけたくなる。そんな楽曲なのでみんなで楽しく盛り上がれますよ。

カラオケでの盛り上がりPOINT!

YUKIさんのキーは少し高めなので2~3固定度なら曲の雰囲気を壊さないのでキーを下げちゃいましょう。

サビの「太陽が~」は繰り返し登場しますので、1回目は自分で歌い、2回目はみんなで合唱するよう❝マイク向けパフォーマンス❞で煽っちゃいましょう。

その他、『JUDY AND MARY』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『Over Drive』(発売日:1995年6月19日/「トヨタ・カローラツーリングワゴン」CMソング・他)
  • 『そばかす』(発売日:1996年2月19日/アニメ「るろうに剣心‐明治剣客浪漫譚‐」OPテーマ)
  • 『motto』(発売日:2000年11月22日/ノンタイアップながらランキング8位を記録)

カラオケで盛り上がる曲は『Give Me A Shake』

MAX Give Me A Shake

アーティスト名:MAX
リリース年月日:1997年4月9日

グループ初の日本レコード大賞優秀作品賞を獲得し、またこの曲を引っ提げ、紅白歌合戦にも初出場を果たした代表曲。

「スウィーティースウィーティー」のCMソングにもなっていてMAXさん自らが出演したことでも話題になりましたよね!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

R&Bをとりいれたカッコいいダンスチューンとなっているので、カッコよく、勢いよく歌いあげましょう!

ダンスがカッコいいMAXさんですが、サビのダンスは比較的簡単な振付けなのでぜひみんなで真似しながら歌ってくださいね。

「ギミ」で肘を外側に張ります。エルボーする感じですね。

MAX Give Me A Shake 振付け

続く「ギミ」では肘を曲げた方の腕を肘を中心に上に回します。

MAX Give Me A Shake 振付け

「シェイク」の部分では先ほど上に回した腕を斜め下に素早く伸ばします。

MAX Give Me A Shake 振付け

その他、『MAX』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『GET MY LOVE!』(発売日:1996年10月9日/カシオ計算機 光シールワープロ「プリンシェ」CMソング・他)
  • 『Seventies』(発売日:1996年7月17日/ミスタードーナツ「MAXBAGプレゼントキャンペーン」CMソング)
  • 『TORA TORA TORA』(発売日:1996年8月21日/「ぱふぉぱふぉ」OPテーマ 他)

カラオケで盛り上がる曲は『そのままの君でいて』

岡本真夜 そのままの君でいて

アーティスト名:岡本真夜
リリース年月日:1997年1月16日

信用金庫「SHINKIN BANK」のイメージソングに抜擢されたこの楽曲は親友との思い出を歌詞にした一曲。

メロディーラインは比較的簡単なので、歌いやすい曲としても人気。

仲の良い友人たちとのカラオケにオススメですよ!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

サビのキャッチーで素直なメロディーを大切に歌うと、それだけで十分に盛り上がれる曲となっています!

曲のタイトルのように、「無理をせず貴方はそのままで素敵です」といった意味が歌詞に込められていますので、もし落ち込んでいる人がいたらその人に向けて励ますように歌うといいですね。

自然と周りも笑顔になれるような曲なので、手拍子しながらみんなで合唱して盛り上がりましょう。

その他、『岡本真夜』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『TOMORROW』(発売日:1995年5月10日/ドラマ「セカンド・チャンス」主題歌)
  • 『大丈夫だよ』(発売日:1998年2月25日/「ビートたけしのTVタックル」EDテーマ)
  • 『君だけのStory』(発売日:2015年8月5日/「20th anniversary ALL TIME BEST~みんなの頑張るを応援する~」収録曲)

カラオケで盛り上がる曲は『promise』

広瀬香美

アーティスト名:広瀬香美
リリース年月日:1997年11月27日

総売り上げ数54万枚を超え、広瀬香美さんの2番目のヒット曲となったこの楽曲は、「アルペン」のCMソングにもなっていますので知名度バツグン!

特にサビは有名なので、みんなで大合唱できるのでオススメです。

カラオケでの盛り上がりPOINT!

かなり伸びのあるハイトーンなので、難易度は高めの曲となっています。

サビ前の「Get Down」は広瀬香美さん本人も言っていますが、「ゲットダウン」と発音せず、「ゲッダン」と発音するのがポイント。

友達と一緒にこのフレーズを勢いよく叫んで一気に盛り上がりましょう!

その他、『広瀬香美』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『ロマンスの神様』(発売日:1993年12月1日/「アルペン」CMソング)
  • 『ゲレンデがとけるほど恋したい』(発売日:1995年12月1日/「アルペン」CM・他)
  • 『ストロボ』(発売日:1998年12月2日/「アルペン」CMソング)

カラオケで盛り上がる曲は『majiでkoiする5秒前』

広末涼子 majiでkoiする5秒前

アーティスト名:広末涼子
リリース年月日:1997年4月15日

今となってはすっかり女優さんというイメージが定着している広末涼子さんの人気に日が付いた記念すべきファーストシングル。

作詞作曲を竹内まりあさんが手掛けたことが話題となり、オリコンチャート週間では2位を記録。

NTTドコモ「ポケベル」のCMソングにもなっていましたので知っている人は多いのでみんなで合唱して盛り上がれますよ!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

キャッチーでポップなメロディーとなっているので、難しく考えず、楽しく歌うだけで盛り上がります!

タンバリンの音が入っているので、周りの人と一緒にタンバリンを叩きながら歌うとさらに盛り上がりますよ。

気になる男性がカラオケに同席していたら気持ちが伝わるかも!?

その他、『広末涼子』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『大スキ!』(発売日:1997年6月25日/CMアサヒ飲料「三ツ矢サイダー」)
  • 『Summer sunset』(発売日:1998年5月13日/CMアサヒ飲料「三ツ矢サイダー」 他)

カラオケで盛り上がる曲は『SWEET EMOTION』

相川七瀬 SWEET EMOTION

アーティスト名:相川七瀬
リリース年月日:1997年05月01日

累計50万枚以上を売り上げ、相川七瀬さんのシングル曲では3番目のヒット曲となったこの楽曲は、「ラジオ新時代」のキャンペーンソングにも起用されるなど知名度抜群。

みんなで歌って盛り上がりたいときにオススメの一曲です!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

四拍子の二拍目と四拍目を意識して強めに歌うとかっこよく歌えますよ!

リズムに併せて手拍子をしてもらうと盛り上がりますので歌いながら手拍子のジェスチャーをしてみんなを煽りながら歌いましょう。

サビに入る前に出てくる「SWEET EMOTION」のフレーズを友達と一緒に叫んで盛り上がりましょう!

その他、『相川七瀬』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『夢見る少女じゃいられない』(発売日:1995年11月8日/「SUPER NOVA RAICING」CM・他)
  • 『BREAK OUT!』(発売日:1996年06月05日/「スリムビューティハウス」CMソング)
  • 『トラブルメイカー』(発売日:1997年2月13日/ワールド「O・Z・O・C」CMソング)

ここまでカラオケで女性が盛り上がる1997年リリースの楽曲をご紹介してきましたが中でも私が一番おすすめするのは、広末涼子さんの「Majiでkoiする5秒前」です!

歌いやすくて、盛り上がる、まさにカラオケはもってこいの定番ソングですよね!

この選曲リストを片手にカラオケにいけば、間違いなく盛り上がりますよ!

友達や彼氏とノリノリで楽しい時間を過ごしてくださいね!

年代別のカラオケで盛り上がる曲は下の画像をクリック!

カラオケ 盛り上がる曲