カラオケ 盛り上がる 女性 1999楽しい飲み会のあと、勢いでカラオケへ!という場面で、盛り上がる曲が思い浮かばなくて、焦ってしまった経験ってありますよね。

そこで1999年リリースの楽曲の中から現在でも盛り上がる女性向きの曲を厳選!どれも知名度が高くアップテンポな曲なので、みんなで歌って盛り上がれますよ!

1999年といえば、日本では、ヤマンバギャルが大ブームを巻き起こした年でしたね。

女性の皆さんの中には、当時、ヤマンバメイクで元気いっぱい街を歩いていたことは今となってはいい思い出でしょう。

またこの年は、「世紀末」というキーワードに世界中が大騒ぎした1年でもありましたね。

その一方で、そんな世紀末ムードを吹き飛ばすように、元気のいい、ノリノリな楽曲もたくさん発表されています。

今回は、その中でも特に人気の高いカラオケで盛り上がること間違いなしの曲を厳選しましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

※記事の最下部にアンケートもありますので参考にしてくださいね。投票にもご協力をお願い致します!

年代別のカラオケで盛り上がる曲は下の画像をクリック!

カラオケ 盛り上がる曲

カラオケで盛り上がる曲は『LOVEマシーン』

モーニング娘。 LOVEマシーン

アーティスト名:モーニング娘。
リリース年月日:1999年9月9日

この楽曲はモーニング娘。さんにとって、初のミリオンセラーを達成した曲で、オリコンのカラオケチャートでは17週連続で1位を獲得し、代表曲といっても過言ではないぐらい幅広い年齢層の方が知っている曲ですね。

今でも多くの人が口ずさめる、オススメの1曲です。

とっても前向きな歌詞と、アップテンポなメロディラインで、盛り上がること間違いなしですよ!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

最初から最後まで、とにかくメロディーがノリノリな楽曲!

特にサビの「Wow×4」と「Yeah x4」のところは、元気よく盛り上がれるポイントなので、全員で歌うようみんなを煽っててみてくださいね♪

サビの振付けは簡単。「Wow×4」では手をグーにて親指と人差指を伸ばして拳銃の形を作り、下から上に突き上げるように4回。

「Yeah x4」では、大きく手を4回振ってください。

サビの振付けをするだけでもかなり盛り上がりますよ。

その他の振付けについてはMVを見ながらダンスするのがオススメ!みんなで見よう見まねでダンスして盛り上がりましょう!

その他、『モーニング娘。』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『恋のダンスサイト』(発売日:2000年1月26日/安部なつみさん出演のカネボウ「SALA」CMソング・オリエンタルな雰囲気が、耳に残りますよね♪)
  • 『ハッピーサマーウェディング』(発売日:2000年5月17日/結婚する娘から両親への想いがつづられた1曲。発表後、結婚式の余興の定番になりましたね。)
  • 『恋愛レボリューション21』(発売日:2000年12月13日/振り付けが可愛くて、とてもノリのいい1曲!カラオケで歌う際は、ぜひMVを選んでみてください。)

カラオケで盛り上がる曲は『Boys & Girls』

浜崎あゆみ Boys&Girls

アーティスト名:浜崎あゆみ
リリース年月日:1999年7月14日

日本中で絶大なアイドル的人気を誇っていた浜崎あゆみさんの代表曲ですね♪
オリコンで3週連続トップを飾り第41回日本レコード大賞で最優秀賞を獲得した、まさに1999年を代表する大ヒット曲でした。

思春期の少年・少女の感情を、とても繊細に表現した歌詞が、心にすっとしみこんでくる1曲です。

1999年当時、少年・少女だった人には、思わずぐっとくること間違いなし!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

透明感あふれる歌いだしから、リズム感あふれるサビまで、最初から最後まで盛り上がることのできる1曲です。
特にサビの高音を綺麗に歌いあげることができれば、カッコイイですよ♪

サビの部分「輝きだした~」から後半はみんなに歌ってもらうようマイクを向けてコール&レスポンスで掛け合いをすると盛り上がりますよ。

知名度の高い曲なのできっと「いつか明日を~」と返してくれるはずです。

その他、『浜崎あゆみ』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『Trauma』(発売日:1999年8月11日/「桃の天然水」CMソング・サビの盛り上がりが半端ないっ!)
  • 『evolution』(発売日:2001年1月31日/映画「ヘルタースケルター」のテーマソング・コーセー「ヴィセ」CMソング・大ヒットソングです♪)
  • 『July 1st』(発売日:2002年7月24日/コーセー「ヴィセ」のCMソング・「ザ・夏うた」という1曲!)

カラオケで盛り上がる曲は『BE TOGETHER』

鈴木亜美 BE TOGETHER

アーティスト名:鈴木亜美
リリース年月日:1999年7月14日

鈴木亜美さんと言えば、今でもこの「BE TOGETHER」を思い浮かべる人が多く代表曲と言えるでしょう!

小室哲哉さんが作曲したこの曲は、自身が所属するTM NETWORKのアルバム「humansystem」(1987年11月11日発売)に収録された楽曲を鈴木亜美さんがカバーしたものです。

10年以上経っても色あせない曲はさすが小室哲哉さんですね!

モスバーガーの夏のキャンペーンソングに起用され、幅広い層から人気を集めました。

歌詞はラブソングだけど、とにかく楽しく気分の盛り上がる一曲です。
カラオケで場を盛り上げたいときには絶対にオススメ!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

「BE TOGETHER」の一番の魅力は、元気いっぱいのメロディライン!

特にサビの部分は、思わず踊りたくなるくらい楽しめること間違いなし♪

「BE TOGETHER×2」はぜひ皆に歌ってもらって掛け合いを楽しんでくださいね。

その他、『鈴木亜美』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『love the island』(発売日:1998年7月1日/グアム政府観光局「グアム大夏祭‘98キャンペーン」CMソング・思わず旅行に行きたくなる歌詞とメロディです♪)
  • 『white key』(発売日:1998年12月16日/アルペン「kismark」CMソング・今でもこの曲のサビを口ずさめる人は多いほどブームになりました。)
  • 『THANK YOU 4 EVERY DAY EVERY BODY』(発売日:2000年4月12日/コダック「スナップキッズ」CMイソング・紅白歌合戦出場曲)

カラオケで盛り上がる曲は『フレンズ ~remixed edition~』

レベッカ

アーティスト名:レベッカ
リリース年月日:1999年5月21日

1985年に発表されたレベッカの大ヒット曲「フレンズ」のリミックスバージョンです。

ドラマ「ハーフボイルドな俺たち」のエンディングテーマに起用され、その時代では珍しいミリオンセラーを記録した、大ヒット曲となりました。

それから14年後の1999年。ドラマ「リップスティック」の主題歌用に楽曲をリメイクしてリリースされたのがこの楽曲です。

幅広い年代の方が知っている曲なので、会社やいろんな集まりの際に歌えば皆の注目を集めること間違いなし!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

サビは少々高音なので難易度は高めですが、綺麗に歌い上げれば、きっと盛り上がるはず!
大ヒットソングのリミックスソングなので、幅広い世代の人も一緒に歌えるのがいいですよね♪

サビの「どこで壊れたの~」という部分はみんなで合唱するようマイクを向けて声を貰うようにすると一体感が生まれてさらに盛り上がりますよ!

その他、『REBECCA』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『ラブ イズ Cash』(発売日:1985年4月21日/レベッカのメンバーが大きく変わったあと、初めてのリリースソング。ヒットしたきっかけになった曲でもあるんですよ♪)
  • 『RASPBERRY DREAM』(発売日:1986年5月2日/オリコントップ10入りを果たした楽曲。ボーカルNOKKOさんがバレエをする姿が収録されているMVは必見!)

カラオケで盛り上がる曲は『本能』

椎名林檎 本能

アーティスト名:椎名林檎
リリース年月日:1999年10月27日

ナース姿の椎名林檎さんが出演するMVで大きな注目を集めた楽曲です。

まさに椎名林檎ワールド全開の代表曲と言っても過言ではないでしょう。

バラエティ番組「FUN」のEDテーマにも起用されましたので、知っている人も多いでしょう。

椎名林檎さんの曲は難しいものが多いですが、『本能』は比較的歌いやすい曲なのでカラオケにオススメですよ♪

カラオケでの盛り上がりPOINT!

この曲をカラオケで歌うときは、やっぱりMVバージョンを選ぶべしっ!

ナース姿の椎名林檎さんが拳でガラスを叩き割る迫力のシーンがあったりと、とにかく盛り上がること間違いありません!

椎名林檎さんの歌い方の特長として、❝ら行❞を巻き舌で歌うと雰囲気が出ますのでより一層盛り上がりますよ。

歌唱力に自信のある人は、ちょっとセクシーに歌い上げれば、その日の主役になれるでしょう!

その他、『椎名林檎』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『歌舞伎町の女王』(発売日:1998年9月9日/サントリー「ザ・カクテルバー ミモザ クラッカー篇」CMソング・歌詞が意味深で印象的。)
  • 『意識』(発売日:2003年2月23日/とにかく難解な歌詞が耳に残る1曲。椎名林檎さんの世界を堪能できますよ。)
  • 『NIPPON』(発売日:2014年6月4日/NHK「サッカー放送」テーマソング・メロディラインが独特で、耳に残っているという人も多いはず!)

カラオケで盛り上がる曲は『朝がまた来る』

DREAMS COME TRUE 朝がまた来る

アーティスト名:DREAMS COME TRUE
リリース年月日:1999年1月20日

ドラマ「救命病棟24時」シリーズの主題歌として起用されたこの楽曲は、幅広い世代の人気を集め70万枚以上を売り上げた大ヒットソングとなりました。

DREAMS COME TRUEらしい伸びやかでアップテンポなメロディがとても気持ちいい1曲です♪

ドリカム好きなら絶対に外せない1曲ですね!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

サビ終わりの「ラララ~」のところを、皆で腕をあげて大きく手を振りながら歌えば、きっと大盛り上がりすること間違いなし!

のびのびした明るいメロディと分かりやすいリズムの楽曲なので、歌にあまり自信がない人でも楽しく歌えますよ♪

その他、『DREAMS COME TRUE』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『うれしい!たのしい!大好き!』(発売日:1989年9月1日/「ポッキー」CMソング・歌詞がとっても可愛い!)
  • 『決戦は金曜日』(発売日:1992年9月19日/「うれしたのし大好き」主題歌・片思いの恋心を繊細に表現した歌詞が、ドリカムらしい1曲♪)
  • 『何度でも』(発売日:2005年2月16日/ドラマ「救命病棟24時」第3シリーズ主題歌・ポジティブな歌詞が心に染み入る1曲。)

カラオケで盛り上がる曲は『春~spring~』

Hysteric Blue

アーティスト名:Hysteric Blue
リリース年月日:1999年1月21日

Hysteric Blueさんを一躍大人気バンドに押し上げた代表作といっても過言ではない1曲です。

当時現役高校生だったドラムのたくやさんが、なんと世界史の授業を受けながら作ったという(これ完全に授業効いてないですよね…)若者らしいとても可愛いエピソードがあります♪

若い女性の夢を描いた歌詞が大きな人気を集めNHKの紅白歌合戦にも出演しました。

軽やかなメロディとリズミカルなドラムで、カラオケで盛り上がること間違いなしの1曲です!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

歌い出しはしっとりと歌い始め、サビへ向かって徐々に声量を上げていくと詩の雰囲気がよく出て盛り上がりますよ。

サビの部分のフレーズ「こういう夢なら~」の部分は「目撃!ドキュン」のEDテーマにもなっていましたので、知っている人は多いはず。

サビの手前で「はい、ご一緒にっ!」なんて掛け声を掛けるとみんなと一緒に合唱できて更に盛り上がりますよ。

その他、『Hysteric Blue』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『RUSH!』(発売日:1998年10月31日/Hysteric Blueのメジャーデビューシングル。女の子の恋心を元気に歌う、とても可愛い楽曲です♪)
  • 『LITTLE TRIP』(発売日:1999年5月8日/元気なドラムで盛り上がること間違いなしな1曲♪ボーカルのTamaさんが出演するMVが可愛いと評判!)
  • 『直感パラダイス』(発売日:2000年1月26日/「スーパーサッカー」のEDソング・Hysteric Blueワールド全開なメロディが楽しい!)

カラオケで盛り上がる曲は『Breakin’ out to the morning』

SPEED Breakin' out to the morning

アーティスト名:SPEED
リリース年月日:1999年5月19日

ドラマ「アフリカの夜」の主題歌に起用されたこの楽曲は、58万枚を売り上げオリコンで週間2位を獲得したヒット曲!

MVではSPEEDさんのかっこいいダンスを見ることができるので、カラオケで歌うときはぜひMV版を選んでくださいね。

カラオケでの盛り上がりPOINT!

オープニングから一気に盛り上がる曲なので、カラオケには超オススメ!

後半部分にはラップのパートがあるので少し難しい楽曲になりますが、一番の盛り上がりのポイントはサビの「I’m Breakin’ out」なので、この部分を元気よく歌いましょう。

ちなみに「I’m Breakin’ out」はカタカタ英語に直すと「ブレイキンアウト」となりますが、歌う上での発音は「アイア ブレイキン ナウ」と歌うと雰囲気が出るのでぜひやってみてくださいね。

その他、『SPEED』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『Body & Soul』(発売日:1996年8月5日/「シスコーン」CMソング・SPEEDさんのデビュー曲!)
  • 『Go! Go! Heaven』(発売日:1997年3月26日/ミリオンセラーを達成した大ヒットソング!代表曲のひとつです♪)
  • 『ALL MY TRUE LOVE』(発売日:1998年10月28日/「1998年バレーボール世界選手権」テーマソング・ダンスがとても大人っぽい!)

カラオケで盛り上がる曲は『Garden』

Sugar Soul

アーティスト名:Sugar Soul
リリース年月日:1999年9月8日

Dragon AshのKenjiさんをゲストボーカルに迎えたこの楽曲は、ノンタイアップながら、オリコン最高順位、週間2位を記録したヒットソングで、Sugar Soulさんの代表曲となりました。

ボーカルAIKOさんの艶っぽい歌声と、Kenjiさんのラップが見事にマッチした、とても耳馴染みの良い1曲です。

カラオケでの盛り上がりPOINT!

この楽曲には男性のラップパートがありますので得意な男性がいたら、ぜひ一緒に歌ってみてください!

サビの「さあみんなここに~」のフレーズは知名度がかなり高い部分なので、曲を知っている人は自然と一緒に歌ってくれるはず。

繰り返し登場するフレーズなので、曲の後半はみんなで大合唱して盛り上がりますよ。

その他、『Sugar Soul』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『Siva 1999』(発売日:1999年12月10日/ZEEBRAさんをゲストボーカルに迎えた、ノリノリで気持ちいい楽曲♪)
  • 『今すぐ欲しい』(発売日:1997年1月25日/セクシーな歌詞とAIKOさんの歌声がとても印象的♪オリコン最高順位5位を記録。)

カラオケで盛り上がる曲は『太陽の国へ行こうよ すぐに ~空飛ぶ夢に乗って~』

大黒摩季

アーティスト名:大黒摩季
リリース年月日:1999年2月24日

ドラマ「ニュースキャスター霞涼子」の主題歌に起用されたこの楽曲は、他の大黒摩季さんのパンチのある作品とは雰囲気が違う、楽しくて優しいメロディが耳に残ります。

ZARDや倉木麻衣さんに楽曲の提供を行っている大野愛果さんが同楽曲の作曲を担当していて、大黒摩季さんの楽曲の中でも、歌いやすいのでおすすめです!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

サビは、まるで物語の中に飛び込んだような可愛らしいメロディ♪
力を入れず、優しくリズミカルに歌うのがコツです。

リズムが取りやすい曲なので皆に手拍子をしてもらえば、楽しく盛り上がること間違いなし!

その他、『大黒摩季』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『熱くなれ』(発売日:1996年7月8日/「アトランタオリンピック」テーマソング・タイトルのとおり、情熱的な歌詞とメロディで超盛り上がります!)
  • 『ら・ら・ら』(発売日:1995年2月20日/ドラマ「味いちもんめ」主題歌・ミリオンセラーを達成した大黒摩季さんの代表曲)
  • 『アンバランス』(発売日:1996年12月2日/ドラマ「Xファイル」主題歌。ミステリアスな雰囲気がとても印象的!)

ここまで1999年にリリースされた楽曲の中で現在でもカラオケで盛り上がる女性向きの楽曲をアップテンポな曲を中心にご紹介してきましたが、私の一番のオススメは「春 ~spring~」です。

とにかく元気よく歌える1曲ですし、今でも多くの人が知っている名曲なのでカラオケには超オススメです!

色んな世代の人にウケる曲を選曲していますのでその場の空気感にあわせてチョイスしてみてくださいね♪

年代別のカラオケで盛り上がる曲は下の画像をクリック!

カラオケ 盛り上がる曲