カラオケ 盛り上がる 男性 2002「カラオケで盛り上がる曲が思い浮かばないっ!」そんなアタナにお役立ち。2002年にリリースされた楽曲の中から現在でも盛り上がれるものだけを厳選してお届け!

アップテンポで知名度の高い楽曲ばかりなのでみんなで歌って盛り上がれること間違い無し!

2002年と言えば日韓合同ワールドカップが開催された記念すべき年でしたね。
来日したイングランドのベッカム選手に女性陣はメロメロ。

そんな彼のヘアスタイル「ソフトモヒカン」を早速取り入れた方も多かったのではないでしょうか?

そんな時代に流行した楽曲の中から、アップテンポで知名度の高い楽曲をセレクト!

みんなで歌ってカラオケで盛り上がりましょう!

※記事の最下部にアンケートもありますので参考にしてくださいね。投票にもご協力をお願い致します!

年代別のカラオケで盛り上がる曲は下の画像をクリック!

カラオケ 盛り上がる曲

カラオケで盛り上がる曲は『FANTASISTA』

Dragon Ash

アーティスト名:Dragon Ash
リリース年月日:2002年03月06日

この楽曲は「2002FIFAワールドカップ」のテーマソングになっていましたので耳にした人も多いですよね。

MVがサッカースタジアムで撮影されていたことも話題になったこの楽曲は、Dragon Ashさんのライブでは現在でも必ずと言っていいほど演奏される定番曲です!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

「Wow」や「Yeah」など合いの手を入れる部分が多いので、みんなで歌って盛り上がることができますね。

英語でラップと歌うには少々難易度が高いのですが、英語の歌詞をそのままというよりは、CD音源の耳から入ってくる発音で歌うと雰囲気が出ますよ。

特にサビのフレーズ「Get your hands up Fantasy」は、素直にカタカナ英語にすると

ゲット ユアー ハンズ アップ ファンタジー

となりますが、歌うときには

「ゲタハンザップファンタァジーイィ~」と発音するといいでしょう。

他の英語の部分も同様に耳から聞こえてくる発音をカタカナに変えて練習しておくと上手く聞こえます。

歌うときはテンポに乗り遅れないように気を付けて歌いましょう!
自分から周りを煽っていくと盛り上がりますよ!

その他、『Dragon Ash』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • Life goes on』(発売日:2002年1月23日/「J-PHONE(現:ソフトバンク)の「写メール」CMソング」)
  • 『Velvet Touch』(発売日:2008年06月18日/「EURO2008」テーマソング)
  • 『AMBITIOUS』(発売日:2010年06月16日/「スカパー!2010サッカー」テーマソング)

カラオケで盛り上がる曲は『RUSSIAN ROULETTE』

布袋寅泰

アーティスト名:布袋寅泰
リリース年月日:2002年02月06日

PlayStation2用ゲーム「鬼武者2」の主題歌となったこの楽曲は、オリコン最高順位9位を記録するなど、布袋寅泰さんの代表曲のひとつとなりました。

この楽曲は一晩で歌詞も曲もできたと後に語られている逸話の通り、勢いのある曲となっていますので盛り上がるには持って来いです!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

イントロのスネアの音に合わせて手拍子をすると、みんなで盛り上がれますよ!

また、ギタリストである布袋寅泰さんの曲だけあってギターのフレーズや演奏がカッコイイ曲なので、MVを見ながら歌うと一層盛り上がれますよ!

また、布袋寅泰さんといえば、布袋モデルのギターがあるほどのギタリストなので、足を使ってのエアギターなどもオススメです。

その他、『布袋寅泰』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『POISON』(発売日:1995年01月25日/美貴『ブティックJOY』CMソング)
  • 『スリル』(発売日:1995年10月18日/『COUNT DOWN TV』1995年11月度OPテーマ・江頭2:50登場曲)
  • 『バンビーナ』(発売日:1999年04月16日/『COUNT DOWN TV』1999年4月度OPテーマ)

カラオケで盛り上がる曲は『One Night Carnival』

氣志團 One Night Carnival

アーティスト名:氣志團
リリース年月日:2002年05月29日

氣志團さんの記念すべきファーストシングル。 オリコンの最高位は7位を記録しデビュー曲ながら一気に氣志團さんの代表曲となりました!

時代を逆行した学ラン、金髪リーゼントのパンチの効いたビジュアルに、「俺のとここないか?」という独特なセリフから始まる歌い出しは、他に類を見ないバンドとしてかなりのインパクトがありましたよね。

個性的な振り付けやセリフがあるので現在でも盛り上がるカラオケの定番ソングとなっています!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

セリフ部分は恥ずかしがらずにノリノリで言いましょう!

そしておさえておきたいのはイントロ部分での振付け。

手と手で頭の上に三角形を作ったら片手ずつクルクル回す❝パラパラ❞の動きは是非マスターして挑戦してください。

振付けを動画で解説しているものがユーチューブに上がっていますので参考にしてみてくださいね。

「アフー」「フワフワッ」など曲を知っている人がいる場合自然と入ってきてくれるので、みんなを巻き込んで一緒に盛り上がりましょう。

その他、『氣志團』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『結婚闘魂行進曲「マブダチ」』(発売日:2004年06月16日/ウエディングソングの定番曲)
  • 『喧嘩上等 』(発売日:2014年5月21日/ドラマ『極悪がんぼ』主題歌、MVに尾野真千子さんが出演していることでも話題に)
  • 『我ら思う、故に我らあり』(発売日:2015年12月09日/『仮面ライダーゴースト』の主題歌)

カラオケで盛り上がる曲は『造花が笑う』

ACIDMAN

アーティスト名:ACIDMAN
リリース年月日:2002年07月31日

ACIDMANさんのデビュー曲となったこの楽曲は、 『ミュージックスクエア』2002年8月から9月度のOPテーマに起用されたので、耳にしたことのある人も多いでしょう。

この楽曲は当時CD1枚が700~1000円だった時に300円という破格の値段で販売され、そのためかCDにはジャケットがなく、歌詞がケースに記載されていたことも話題となりました。

イントロからアップテンポで激しい曲となっていて、カラオケで盛り上がるにはピッタリの楽曲ですよ!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

かっこいいアッパーチューン。シャウト気味に歌うのが特徴的ですが、キメや溜めをしっかり意識して歌うとカッコよく決まりますよ!

Bメロでは合いの手を入れる部分がありますので周りの人たちと掛け合いをすると、みんなで盛り上がって楽しめますね!

その他、『ACIDMAN』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『ある証明』(発売日:2005年05月18日/アルバム「and world」収録曲)
  • 『your song』(発売日:2002年10月30日/アルバム「創」収録曲)
  • 『to live』(発売日:2012年02月08日/初期は自主製作のカセットテープNo3に収録)

カラオケで盛り上がる曲は『大切なもの』

ロードオブメジャー

アーティスト名:ロードオブメジャー
リリース年月日:2002年08月28日

ロードオブメジャーさんがインディーズ時代にリリースした1枚目のシングルであるこの楽曲は、インディーズとしては異例のオリコン19週連続トップ10入りをしたことで話題になりました!

また、この曲の売り上げは歴代のインディーズのバンドの中で1位の記録となっています。

インディーズでありながら驚異的なヒットを飛ばしたことからわかるように、わかりやすい歌詞とキャッチーなメロディーが盛り上がるカラオケにはぴったりです!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

曲調がもう盛り上がる要素満タンなので、歌うときはただ楽しく歌うだけでみんなノリノリになれます!

サビの語尾には被せるように「ah ah(アー アー)」とコーラスが入りますので、その部分を友達に歌ってもらうと、さらにみんなで盛り上がることができますよ!

その他、『ロードオブメジャー』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『心絵』(発売日:2004年11月17日/「メジャー~1stシーズン~」OPテーマ)
  • 『雑草』(発売日:2003年01月22日/「Matthew’s Best Hit TV」EDテーマ)
  • 『僕らだけの歌』(発売日:2003年8月6日/「第23回全国高等学校クイズ選手権」テーマソング)

カラオケで盛り上がる曲は『卒業』

ガガガSP

アーティスト名:ガガガSP
リリース年月日:2002年01月17日

ガガガSPさんのインディーズ時代から通算3枚目のシングルとなったこの楽曲はメジャーデビューシングルとなりました。

ガガガSPさんの中でも一番知名度が高い曲ですね。

日本を代表する青春パンクバンドであるガガガSPさんの代表曲であり、失恋した人がその悲しみから卒業するという前向きな内容となっていますので、肩を落としている友人への応援歌としてもぴったりですよ。

カラオケでの盛り上がりPOINT!

歌詞は切ない好きな人との別れを歌っていますが、曲調は180度逆の超アップテンポ。

思いっきり魂を込めて歌うことで、必ず盛り上がりますよ!

また、最後のセリフ部分は思いっきり叫ぶようにしましょう!

そうすることで周りの人もアツく盛り上がることができますよね。

その他、『ガガガSP』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『国道二号線』(発売日:2002年08月26日/3つのアルバムに収録されているガガガSPさんの定番曲)
  • 『はじめて君としゃべった』(発売日:2005年02月02日/アニメ「NARUTO-ナルト-」EDテーマ)
  • 『My First Kiss』(発売日:2007年01月24日/日産自動車「セレナ」CMソング)

カラオケで盛り上がる曲は『MUGEN』

ポルノグラフィティ

アーティスト名:ポルノグラフィティ
リリース年月日:2002年05月15日

タイトルには「無限」と「夢幻(はかなさ)」という真逆の2つの意味が込められているこの楽曲はポルノグラフィティさんの9枚目のシングル曲。

この曲で「サウダージ」以来2年ぶりとなる紅白出場を果たしたのでサビのフレーズだけは知っている人もが多いのもカラオケで盛り上がる曲としてオススメのポイントです。

カラオケでの盛り上がりPOINT!

リズムがとても心地良く自然と体が動く楽曲なので盛り上がりやすいですね。

サビ終わりの部分では「Wow×5」の掛け声がありますので、この部分はみんなから声を貰うよう煽るとさらいに盛り上がりますよ。

ボーカルの岡野昭仁さんの歌い方の特長は何と言っても滑舌の良さ。

母音をはっきりと発音することを意識して歌うと雰囲気が出てるのでやってみてくださいね。

その他、『ポルノグラフィティ』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『アポロ』(発売日:1999年09月08日/「ここがヘンだよ日本人」EDテーマ)
  • 『ミュージックアワー』(発売日:2000年07月12日/「ポカリスウェット」2000年度CMソング)
  • 『ハネウマライダー』(発売日:2006年06月28日/「ポカリスウェット」2006年度CMソング)

カラオケで盛り上がる曲は『マルシェ』

KICK THE CAN CREW

アーティスト名:KICK THE CAN CREW
リリース年月日:2002年01月23日

この楽曲名ですが、一見 ハウス食品の「カレーマルシェ」のようなタイトルなのですが、全く関係なく他にこんな意味が…という風に思っていたのですが、実はそのまんま。カレーのイメージから曲名を決めたとのこと。

この曲で紅白歌合戦に初出場をしたので、当時かなり話題になりましたよね!

キャッチーなラップ&ノリノリなリズムなので、男友達とのカラオケでは現在でも鉄板ソングとなっているのでカラオケで盛り上がりたい時にぴったりです。

カラオケでの盛り上がりPOINT!

KICK THE CAN CREWさんは3人でラップをしますので、友達とパート分けして歌うと楽しく歌えますね!

みんなで煽りあいながら歌うと盛り上がりますよ!

ラップのコツは韻を踏んでいる言葉の部分を調教して歌うと上手く聞こえますのでぜひ意識してやってみてくださいね。

歌詞も面白いので、歌いながら音遊びも意識してみると、違う楽しみも見つけられると思いますよ!

その他、『KICK THE CAN CREW』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『イツナロウバ』(発売日:2001年7月11日/「ミュージック・スクエア」OPテーマ)
  • 『地球ブルース ~337~』(発売日:2002年11月7日/謎の黒人バッターが女性を次々とバットで打つ不思議なMVは必見。)
  • 『アンバランス』(発売日:2002年8月28日/ライブ映像やオフショットで構成されていて話題に。)

カラオケで盛り上がる曲は『童貞ソー・ヤング』

GOING STEADY

アーティスト名:GOING STEADY
リリース年月日:2002年06月12日

日本を代表するパンクバンドであるGOING STEADYさんの同楽曲はオリコン最高順位3位を記録するなど、日本のパンクロック好きの中では知らない人がいないというほど有名な曲です。

カラオケで歌うと、青春時代を友達と懐かしむことやストレスを発散できる曲なので、必ず誰もが盛り上がることができますよ!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

この楽曲はメロディーとテンポだけで既に盛り上がり要素が満載なので、上手く歌おうとせずいかにノリノリデ歌えるかがこの曲で盛り上がるポイントです!

思春期の少年時代のストレートな気持ちを歌った曲なので、共感する人も多いですね。

当時を思い出しながら好き勝手に叫ぶもよし!歌詞に合わせて気持ちを込めるもよし!なので、自分の気持ちをさらけ出してテンションが上げて盛り上がりましょう!

その他、『GOING STEADY』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『銀河鉄道の夜』(発売日:2001年7月6日/映画「少年メリケンサック」内で使用。)
  • 『BABY BABY』(発売日:2000年8月25日/『星に願いを』のカップリング曲。)
  • 『若者たち』(発売日:2002年12月11日/とにかくシャウトな一曲。)

カラオケで盛り上がる曲は『二人のアカボシ』

キンモクセイ

アーティスト名:キンモクセイ
リリース年月日:2002年01月09日

紅白出場曲となったこの楽曲はキンモクセイさんの最大ヒット曲。オリコントップ10入りも果たし、「キンモクセイ」さんが一躍有名になるキッカケになった曲ですね。

また、CDジャケットのデザインが明星「チャルメラ」をオマージュした感じになっていることでも話題になりました。

キャッチーなサビのフレーズは一度聞くと忘れられない覚えやすいメロディーなので、この楽曲を知らない人でもサビの部分だけは知っているという人も多いですね。

カラオケで歌えば、「キンモクセイ」さんの世界観に周りを引き込んで盛り上がることができる名曲ですよ。

カラオケでの盛り上がりPOINT!

原曲キーがかなり高めなのでここは思い切って2~3キーを下げて歌うことをおすすめします。

原曲キーで歌う場合は自分が「どこのフレーズまで地声で出せるか」「どこから裏声に変えるか」という声の変換ポイントを事前に把握しておくとヘロヘロな声になりにくくてオススメです。

「あの高速道路の~」から始まるサビはみんなで合唱すると盛り上がりますので、ここのフレーズの高さが出るキー設定にして挑戦してみてくださいね!

しっかり歌いこなして、みんなの気持ちを引き込んで盛り上げましょう!

その他、『キンモクセイ』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『さらば』(発売日:2002年07月03日/アニメ『あたしンち』初代OPテーマ)
  • 『車線変更25時』(発売日:2002年11月27日/ボーカルの伊藤俊吾さんがダンスしているMVは必見!)
  • 『ノーサイド』(発売日:2007年3月21日/アルバム「さくら」ボーナストラック収録曲・松任谷由実さんのカバー曲であり第86回全国高校ラグビー大会」テーマソング)

ここまで2002年にリリースされた楽曲の中から男性がカラオケで盛り上がる曲をお伝えしてきましたが、この中で私が一番おすすめなのは、氣志團さんの「One Night Carnival」です!

曲はもちろんですが歌詞やセリフ、振付などに盛り上がる要素がたくさんありますので、この曲を知らない人でも一緒に盛り上がること間違いなしの一曲です!

是非カラオケに行く前やカラオケでリモコンが回ってくる前にこれらの選曲を思い出していただき、カラオケで盛り上がってください!

友達とノリノリで楽しい時間を過ごしてくださいね!

年代別のカラオケで盛り上がる曲は下の画像をクリック!

カラオケ 盛り上がる曲