カラオケ 盛り上がる 30代30代男女におすすめのカラオケで盛り上がる曲をご紹介します。

小室ファミリー、ビーイング系、ビジュアル系など、青春時代の音楽シーンを彩ったヒット曲が盛りだくさん!選曲の参考にしてくださいね。


30代といえば、上司がいて部下もいる会社で中間のポジションになっている人も多いと思います。

結構ストレスが溜まる年代ですよね。そんな時にリフレッシュでカラオケに行く機会があると思いますが、いざ行くと何を歌えば…と困ってしまうことあるかと思います。

そんな時に幾つか盛り上がる曲を知っていると重宝するもの。カラオケが苦手な人もここで紹介している曲を押えておくと楽しめるはず!

また、30代の上司とカラオケに行くことになった際にも参考にできるリストになっているので参考にしてくださいね!

カラオケで30代の女性が盛り上がる曲!

30代女性は、学生時代からの友人やママ友や職場の人たちと、カラオケに行く機会もあるでしょう。みんなで盛り上がれる選曲には悩みますよね。

そんな時にピッタリな盛り上がる楽曲をご紹介します。CDが最も売れた1990年代の大ヒット曲ですので、どれも知名度バツグンで盛り上がること間違い無しっ!

カラオケで盛り上がる曲は『今すぐKiss Me』

LINDBERG 今すぐKISS ME

アーティスト名:LINDBERG
リリース年月日:1990年2月7日

浅野温子さん主演の月9ドラマ「世界で一番君が好き!」の主題歌としてヒットした、LINDBERGさんの代表曲です。

ドラマの主題歌となっているので知っている人も多く一緒に盛り上がれるでしょう。

明るい爽快感のある曲調で、「oh yeah」や「WowWow」という掛け声もあって、盛り上がる要素が満載ですよ。

その他、『LINDBERG』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『BELIEVE IN LOVE』(発売日:1991年7月3日/バラエティ番組「夢で逢えたら」OPテーマ)
  • 『恋をしようよYeah!Yeah!』(発売日:1992年4月22日/「コカ・コーラ」CMソング)
  • 『もっと愛し合いましょ』(発売日:1995年11月1日/バラエティ番組「かざあなダウンタウン」EDテーマ)

カラオケで盛り上がる曲は『Chase the Chance』

安室奈美恵 Chase the Chance

アーティスト名:安室奈美恵
リリース年月日:1995年12月4日

30代女性の中には、安室奈美恵さんに憧れて、茶髪・細眉・ストレッチブーツなどのファッションを真似した“アムラー”だった人も多いのではないでしょうか。

ドラマ「ザ・シェフ」主題歌となった、小室哲哉さんプロデュースらしいノリの良いダンスナンバーです。ラップの部分もクールに歌いきりましょう。

その他、『安室奈美恵』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『Body Feels EXIT』(発売日:1995年10月25日/タイトー「X-55」CMソング)
  • 『Don’t wanna cry』(発売日:1996年3月13日/ダイドー「mistio」CMソング)
  • 『Baby Don’t Cry』(発売日:2007年1月24日/ドラマ「ヒミツの花園」主題歌・「ポケメロJOYSOUND」CMソング)

カラオケで盛り上がる曲は『アジアの純真』

PUFFY アジアの純真

アーティスト名:PUFFY
リリース年月日:1996年5月13日

本人出演キリン「天然育ち」CMソングで、PUFFYさんのデビューで曲。奥田民生さんプロデュースで、作曲奥田民生さん、作詞井上陽水さんということでも話題になりましたね。

2人で歌うと盛り上がります。歌いやすい曲ですみんなで大合唱になっちゃうかも!

その他、『PUFFY』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『これが私の生きる道』(発売日:1996年10月7日/資生堂「ティセラ」CMソング)
  • 『渚にまつわるエトセトラ』(発売日:1997年4月16日/キリン「天然育ち」CMソング・拳を突き出す振付けが盛り上がる)
  • 『愛のしるし』(発売日:1998年3月14日/資生堂「TISS」CMソング)

カラオケで盛り上がる曲は『Movin’ on without you』

宇多田ヒカル Movin’ on without you

アーティスト名:宇多田ヒカル
リリース年月日:1999年2月17日

日産「テラノ」CMソングとなった、アップテンポの曲です。

この曲を収録したアルバム「First Love」は累計765万枚を売り上げ、歴代アルバムランキング1位の記録を樹立しました(2017年6月現在)。

このアルバムをヘビロテして聴いていた人も多かったのではないでしょうか。

その他、『宇多田ヒカル』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『traveling』(発売日:2001年11月28日/NTTドコモ「FOMA」CMソング)
  • 『蹴っ飛ばせ!』(発売日:2001年2月16日/「Can You Keep A Secret?」カップリングのロックなナンバー)
  • 『Beautiful World』(発売日:2007年8月29日/劇場版アニメ「新世紀ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」主題歌)

カラオケで盛り上がる曲は『LOVEマシーン』

モーニング娘。 LOVEマシーン

アーティスト名:モーニング娘。
リリース年月日:1999年9月9日

「モーニング娘。」さん最大のヒット曲で、カラオケでも定番ですよね。この曲から加入した後藤真希さんのセンターデビューも話題になりました。

「fu-fu-」「Wow×4」「Yeah×4」など、盛り上がる掛け声があります。

サビの振付けは30代女性なら全員できるのでは?!という位に浸透していますので、みんなで踊っちゃいましょう。

その他、『モーニング娘。』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『恋のダンスサイト』(発売日:2000年1月26日/カネボウ「SALA」CMソング。「セクシービーム」というセリフが盛り上がります。)
  • 『恋愛レボリューション21』(発売日:2000年12月13日/「ウォウオ」の振付けと「超超超いい感じ」がインパクトありました。)
  • 『ザ☆ピース!』(発売日:2001年7月25日/セリフと、「ピース」などの掛け声が楽しい曲。)

さらに30代の女性が盛り上がる曲は画像をクリック!

カラオケ 盛り上がる 30代 女性

カラオケで30代の男性が盛り上がる曲!

30代男性は、職場の人や学生時代の友人などとカラオケに行く機会が結構多いと思いますが、みんなで盛り上がれる選曲って中々難しいですよね。

そんな時にピッタリな盛り上がる楽曲をご紹介します!

CDが最も売れた1990年代の大ヒット曲ですので、どれも知名度バツグンで盛り上がること間違い無しですよ!

カラオケで盛り上がる曲は『愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない』

B'z 愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない

アーティスト名:B’z
リリース年月日:1993年3月17日

1990年代は、B’zさんやZARDさんなどビーイング系と呼ばれるアーティストもヒットチャートの常連でしたよね。

この曲はドラマ「西遊記」主題歌でした。ダブルミリオンセラーとなりましたから、世代が違う職場の上司でも口ずさめちゃうほど、高い知名度の楽曲です。

その他、『B’z』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『恋心(KOI-GOKORO)』(発売日:1992年10月7日/「ZERO」カップリング曲。B’zさんの曲には珍しく振付けがある盛り上がりソング)
  • 『LOVE PHANTOM』(発売日:1995年10月11日/海外ドラマ「X-FILE」日本放映版主題歌。)
  • 『ultra soul』(発売日:2001年3月14日/世界水泳やパンパシフィック水泳のテレビ中継でテーマソングとして使用されていて、若い世代にも人気があります。)

カラオケで盛り上がる曲は『innocent world』

Mr.Children

アーティスト名:Mr.Children
リリース年月日:1994年6月1日

カラオケに行くと必ずMr.Childrenさんの曲を歌う人、周りに3人位は居ますよね!?特に30代男性に多いので一緒に盛り上がれるアーティストと言えるでしょう。

この楽曲は「アクエリアス」CMソングとなった爽やかな楽曲です。

サビを歌える人も多いと思いますので、みんなにマイクを向けて合唱してもらうと盛り上がりますよ!

その他、『Mr.Children』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~』(発売日:1995年8月10日/ライブで盛り上がるというコンセプトで制作された楽曲。)
  • 『名もなき詩』(発売日:1996年2月5日/ドラマ「ピュア」主題歌。)
  • 『優しい歌』(発売日:2001年8月21日/アサヒ飲料「WONDA」CMソング。)

カラオケで盛り上がる曲は『ガッツだぜ!!』

ウルフルズ ガッツだぜ!!

アーティスト名:ウルフルズ
リリース年月日:1995年12月6日

ウルフルズさんの出世作となった、とにかく盛り上がる楽曲です。

「ガッツだぜ!!」という歌詞で拳をあげてガッツポーズ!これマストです。

「そんな弱気でどーすんの(どーすんの)」などの掛け合いコーラスもありますので、みんなを巻き込んじゃいましょう。

その他、『ウルフルズ』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『バンザイ~好きでよかった~』(発売日:1996年2月7日/「ガッツだぜ!!」の次に発売されたこの曲で大ブレイクしました。)
  • 『それが答えだ!』(発売日:1997年2月26日/冒頭のセリフとファンキーな曲調で盛り上がります。)
  • 『ええねん』(発売日:2003年11月6日/NHK総合コント番組「サラリーマンNEO」EDテーマ)

カラオケで盛り上がる曲は『誘惑』

GLAY 誘惑

アーティスト名:GLAY
リリース年月日:1998年4月29日

30代にとっての青春時代は、ビジュアル系の全盛期でしたね。この曲はMD(ミニディスク)のCMソングでした。 懐かしいです・・・

サビの高音連打はハードなサウンドに負けないよう頑張ると、かなり体力を消耗します。覚悟してください!!

最後のサビ「溺れてみたい」の後は、ヘッドバンギングで暴れましょう。

その他、『GLAY』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『グロリアス』(発売日:1996年1月17日/Victoriaスキー用品CMソング。)
  • 『SOUL LOVE』(発売日:1998年4月29日/カネボウ「ブロンズラブ」CMソング。)
  • 『Winter,again』(発売日:1999年2月3日/「JR SKI SKI」CMソング)

カラオケで盛り上がる曲は『HOT LIMIT』

T.M.Revolution HOT LIMIT

アーティスト名:T.M.Revolution
リリース年月日:1998年6月24日

「三ツ矢サイダー」CMソングとなった、爽快で底抜けに明るい楽曲。

黒いガムテープを全身に巻いたような個性的な衣装が有名ですよね。

「公式HOT LIMITスーツ」なる商品もありますので、購入してみてはいかがでしょうか。

「ダイスケ的にもオールOK」をカラオケに同席しているメンバーの名前に変えると盛り上がります!

その他、『T.M.Revolution』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『HIGH PRESSURE』(発売日:1997年7月1日/ロッテ「スウィーティーアイス」CMソング。)
  • 『WHITE BREATH』(発売日:1997年10月22日/吹雪の中で上半身裸+ジャケット+ネクタイ姿のミュージックビデオが話題に。仕事帰りのスーツでしたらスグに真似できます!)
  • 『INAVOKE-インヴォーク-』(発売日:2002年10月30日/アニメ「機動戦士ガンダムSEED」OPテーマ)

さらに30代の男性が盛り上がる曲は画像をクリック!

カラオケ 盛り上がる 30代 男性

ここまで30代男女が盛り上がる選曲リストをご紹介しましたがお気に入りのナンバーはありましたか?

聞いているみんなもテンションもアップすること間違いなしの大ヒット曲ばかりをピックアップしていますので、この選曲リストを参考にカラオケで盛り上がってくださいね!