カラオケ 盛り上がる 女性 1976同年代の女性が集まってカラオケなんて時は、青春時代に流れていた歌で盛り上がるのが一番!

今回は1976年リリースの現在でも盛り上がる女性向き楽曲を厳選してお届けしますので、盛り上がりポイントを参考に楽しんでくださいねっ!

1976年と言えば、ラジカセ付テレビ、『ラテカセ』が発売され、音楽がもっと身近なものとなった時代。

ファッションでは、スポーティーなものが流行し、今では当たり前になっているレッグウォーマーが登場したのもこの年でした。

今では女性の必須アイテムのヘアスプレー「ケープ」が発売され、 今やポピュラーなファッションアイテム❝ギャザースカート❞がブームになりましたね。

そんな時代に人気の高かった楽曲の中からカラオケで現在でも盛り上がる女性向き楽曲をご紹介します!

これからご紹介する盛り上がりソングで当時の思い出話しに花を咲かせながら、カラオケを楽しんでくださいね!!

※記事の最下部にアンケートもありますので参考にしてくださいね。投票にもご協力をお願い致します!

年代別のカラオケで盛り上がる曲は下の画像をクリック!

カラオケ 盛り上がる曲

カラオケで盛り上がる曲は『横須賀ストーリー』

山口百恵 横須賀ストーリー

アーティスト名:山口百恵
リリース年月日:1976年6月21日

アイドルとして活躍していた山口百恵さんはイメージを180度変えるために当時16才だった山口百恵さん本人が直接、宇崎竜童さんに連絡。そして出来上がったのがこの楽曲です。

この年のオリコン年間ランキング8位を記録し、神奈川県横須賀市のご当地ソングとして現在も親しまれている楽曲なので幅広い年齢層の人が一度は耳にしたことがあるでしょう。

サビの部分は自然とみんなで大合唱になること間違い無し!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

この楽曲は低音の大人びた声で歌うのがこの曲の1つ目のポイントです。

何も知らない少女ではなく、大人の恋愛を色っぽく歌ってみましょう。

サビの「これっきり、これっきり、もうこれきりですか」は曲中に何度も登場する有名なフレーズ。各2回ずつ繰り返されるので1回めは自分で歌い、2回めはみんなから声をもらうようマイクを向けて煽って歌うと盛り上がりますよ!

その他、『山口百恵』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『イミテーションゴールド』(発売日:1977年7月1日/紅白歌合戦出場曲・倉木麻衣さんが2003年にカバー)
  • 『プレイバックPart2』(発売日:1978年5月1日/作曲の宇崎竜童さんが一晩で作り上げ、翌日にレコーディングまで終わらせた逸話も)
  • 『いい日旅立ち』(発売日:1978年11月21日/旧国鉄の旅行誘致キャンペーンのキャッチコピー・国鉄時代のシンボルソング)

カラオケで盛り上がる曲は『きみ可愛いね』

伊藤咲子 きみ可愛いね

アーティスト名:伊藤咲子
リリース日:1976年3月5日

明るく可愛いこの楽曲は、伊藤咲子さんが初めて紅白歌合戦に出場したときの曲。

同楽曲はコーラスから始まるのですが、紅白の際にはなんと、岩崎宏美さん、太田裕美さん、キャンディーズさん、森昌子さんがバックコーラスに参加しているんです。

なんとも豪華な顔ぶれですね。

とにかく大好きな男性に「可愛いね」と言って欲しい、乙女心が爆発している可愛すぎる曲です。

乙女時代に戻って昔話に花を咲かせるのもいいでしょう。

カラオケでの盛り上がりPOINT!

明るいテンポで可愛く「きみ可愛いねと言って」とスカーフを振るサビの終わりの部分は、是非みんなでタオルやハンカチを振ってみてくださいね。

YOUTUBEではキャンディーズさんのコーラスも入っていますので、カラオケに行く前に是非チェックしてみてください!

コーラスは1番と2番の間、2番のサビ終わりに2回

「ラララランラ-ランランラー、ララララーララララー」

と入ります。

この部分はみんなで歌うと一体感が生まれて盛り上がりますのでマイクを向けて一緒に歌うようリードしてみてくださいね。

その他、『伊藤咲子』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『ひまわり娘』(発売日:1974年4月20日/『スター誕生!』の優勝を経て1974年の春にリリースされた歌手デビュー曲。)
  • 『木枯らしの二人』(発売日:1974年12月1日/伊藤咲子さん最大のヒット曲・
    疾走感のある楽曲)
  • 『乙女のワルツ』(発売日:1975年7月5日/「セイコー腕時計」CMソング)

カラオケで盛り上がる曲は『ファンタジー』

岩崎宏美 ファンタジー

アーティスト名:岩崎宏美
リリース日:1976年2月10日

失恋ソングでありながら明るい曲調のこの楽曲は、生涯で作詞した曲は5千曲にのぼり、数々の賞を受賞した阿久悠さんが作詞を手がけています。

別れた人の事をサッパリとした気持ちで伸びやかに歌っている曲ですので、失恋した人が回りにいる時に選曲するのが特にオススメ。

カラオケでの盛り上がりPOINT!

この楽曲には振付けがありますので、踊りながら歌うと更に盛り上がりますのでぜひチャレンジしてみてください。

振り付けは簡単ですが、特にサビの部分だけでも覚えてみてくださいね!

まず、「ふと心に感じた」の部分で右手の手のひらを前に向けます。

岩崎宏美 ファンタジー 振付け

そしてそのまま手首を返して人差し指で前を指差し「あなたのまなざし」となります。

岩崎宏美 ファンタジー 振付け

その手を右の方へ流しながら「立ち止まり~」。これだけです。

岩崎宏美 ファンタジー 振付け

この振付けを知っている人も多いと思いますので、一緒に踊って盛り上がれるはずですのでチャレンジしてみてくださいね!

その他、『岩崎宏美』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『ロマンス』(発売日:1975年7月25日/2008年にモーニング娘。さんがカバーするなど長年愛され続けている楽曲)
  • 『シンデレラハネムーン』(発売日:1978年7月25日/ものまねタレントのコロッケさんや高橋真麻さんの歌唱が有名)
  • 『聖母たちのララバイ』(発売日:1982年5月21日/「火曜サスペンス劇場」主題歌)

カラオケで盛り上がる曲は『春一番』

キャンディーズ 春一番

アーティスト名:キャンディーズ
リリース日:1976年3月1日

この曲がヒットした世代の方でなくともどこかで聞いた事のあるキャンディーズの超有名曲です。

意外にも同楽曲は当初、シングルではなく、アルバム「年下の男の子」に収録されていたんんですよ。

なんと言っても1976年を代表するキャンディーズさんの曲ですから、次の「カラオケでの盛り上がりPOINT!」を参考に是非歌ってみてください。

春の定番曲としても長年歌われ続けていますので2月~3月に選曲するのが一番ハマりますが、失恋した人を励ます歌なので、そんな人が周りにいたら迷わず選曲を!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

キャンディーズさんの様に横にスイングしながら3人で歌うのが一番のおすすめです。

キャンディーズ 春一番 振付け

難しいコーラスもないので、思い切ってノリノリでスイングすれば、確実に盛り上がるでしょう!

併せてダンスをしながら歌うとかなり盛り上がりますのでチャレンジしてみてくださいね。

サビの「もうすぐ春ですね」の「春です」の部分で手を開いて頭の上まで上げていき、

キャンディーズ 春一番 振付け

「ね」の部分で手をぐっと握ります。

キャンディーズ 春一番 振付け

この部分だけでも振付けをすると盛り上がりますが、更に後半の特にサビの直前にある「出かけませんか」の所で上げた手をぐっと握ってビシッとキメられると更に雰囲気が出て盛り上がりますよ!

キャンディーズ 春一番 振付け

メロディラインはそんなに難しくないのダンス重視で盛り上がってくださいね!

その他、『キャンディーズ』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『年下の男の子』(発売日:1975年2月21日/2016年に原田知世さんがカバーするなど長年愛され続けている楽曲)
  • 『やさしい悪魔』(発売日:1977年3月1日/清楚なイメージから脱却するため、アン・ルイスさんデザインの大胆な衣装で歌唱し話題に)
  • 『微笑み返し』(発売日:1978年2月25日/82・9万枚を売り上げたこの曲は
    キャンディーズさんの最初で最後のオリコン1位記録曲・後楽園球場にて行われた「ファイナルカーニバル」でランさんが発言した「普通の女の子に戻りたい」はあまりにも有名)

カラオケで盛り上がる曲は『夏にご用心』

桜田淳子 夏にご用心

アーティスト名:桜田淳子
リリース日:1976年5月25日

第27回NHK紅白歌合戦の出場曲となった『夏にご用心』は桜田淳子さんの楽曲の中でも代表曲と言っていい曲です。

純粋無垢な少女でも夏になれば、ちょっと危険で大人の香りのする恋に落ちるかもしれない。

そんなちょっと背伸びをした少女に、素敵な人がいるのか、それともいないけど妄想しているのか、聞いている人たちの心をくすぐる1曲を楽しんでください!!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

この楽曲には振付けがあり、特にサビ前後の部分は簡単なので是非チャレンジしてみてくださいね!

サビ前の「危ない・危ない」では手をグーにして手首を回すこのポーズを。

桜田淳子 夏にご用心

続くサビの「ご用心」では前を指差しします。

桜田淳子 夏にご用心 振付け

バックダンサーのヤングメイツさんたちの元気なダンスがステキなので、みんなにも立ち上がってもらって一緒にダンスすように煽ってみてくださいね!

その他、『桜田淳子』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『わたしの青い鳥』(発売日:1973年8月25日/作詞は阿久悠さん。
    第15回日本レコード大賞最優秀新人賞を獲得した。)
  • 『はじめての出来事』(発売日:1974年12月5日/桜田淳子さんにとって、
    オリコンチャート週間1位を獲得し、『第26回NHK紅白歌合戦』の出場曲となった。)
  • 『しあわせ芝居』(発売日:1977年11月5日/作詞、作曲が中島みゆきさんのこの曲は
    オリコン週間3位、ザ・ベストテンでも3位を獲得した。)

カラオケで盛り上がる曲は『S・O・S』

ピンクレディー

アーティスト名:ピンク・レディー
リリース日:1976年11月25日

1977年のオリコンランキング8位を記録しピンク・レディーさんの人気を不動の藻にしたこの楽曲は、イントロにある「ピピピピー」という部分が、モールス信号の「SOS」(遭難信号)だったため、発売当初は放送できなかった逸話も!

振り付けも簡単で、次の「カラオケでの盛り上がりPOINT!」でもご説明していますので是非この曲で盛り上がってくださいね!!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

アップテンポで歌って踊って楽しいこの曲ですが、なんと言ってもちょっと大人びた振り付けがとても素敵です。

特にサビ前後の振付けは簡単なのでカラオケを盛り上げるにはぜひマネしてみてくださいね!

サビ前の「駄目駄目よ」の部分は手の平を前に伸ばして回転させてください。

ピンクレディー S・O・S 振付け

サビへ向かって盛り上げるためにもやってみてくださいね。

そしてサビの「S・O・S!! S・O・S!!」で腕を曲げて左右交互に振ってからの 手拍子2回。

ピンクレディー S・O・S 振付け

ピンクレディー S・O・S 振付け

ピンクレディー S・O・S 振付け

この振付けは有名なので知っている人も多いハズ!?一緒に踊って盛り上がれますよ。

その他、『ピンク・レディー』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『UFO』(発売日:1977年12月5/曲冒頭の「ユッフォー!」は世代が違う人にも知名度抜群です)
  • 『サウスポー』(発売日:1978年3月25日/中日ドラゴンズの私設応援団
    「中日ドラゴンズ応援団」がチャンステーマとして使用)
  • 『ペッパー警部』(発売日:1978年3月25日/「JALバーゲンフェア」CMソング(替え歌))

カラオケで盛り上がる曲は『LA-LA-LA』

研ナオコ LA-LA-LA

アーティスト名:研ナオコ
リリース日:1976年8月25日

しっとりとした曲調の多い研ナオコさんですが、こちらの楽曲は研ナオコさんの低音が効いたアップテンポなナンバー。

中島みゆきさんの曲を聞いた研ナオコさん自らが作詞作曲を依頼して制作された楽曲なんですよ。

ちなみに中島みゆきさんが他の人の曲を手掛けたのはこの曲が初めだったんですね。

この曲で第27回NHK紅白歌合戦に研ナオコさんが初出場していますので知っている人も多い曲としてオススメです。

カラオケでの盛り上がりPOINT!

ラテン調のセクシーな楽曲で体を動かしてノリノリで歌ってみましょう。

冒頭部分と最後の部分に入る「LA-LA-LA~」からみんなで大合唱すると一体感が生まれて盛り上がりますので、みんなの方にマイクを向けるパフォーマンスで煽っていきましょう!

曲調がタンバリンやマラカスがピッタリハマる曲なので、自分で使うのも良し、誰かに渡して使ってもらうのも更に盛り上がりますよ!

その他、『研ナオコ』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『あばよ』(発売日:1976年9月25日/オリコンランキング1位を記録した代表曲・作詞、作曲を手がけた中島みゆきさんは1979年のアルバム「おかえりなさい」でセルフカバー)
  • 『かもめはかもめ』(発売日:1978年3月25日/オリコンランキング週間7位を記録した、『あばよ』に次ぐ人気のナンバー)
  • 『夏をあきらめて』(発売日:1982年9月5日/サザンオールスターズさんのカバー曲・オリコン週間ランキング5位を記録・研ナオコさんの歌唱力が光る1曲)

カラオケで盛り上がる曲は『青春の坂道』

岡田奈々 青春の坂道

アーティスト名:岡田奈々
リリース日:1976年3月10日

岡田奈々さんがが『夜のヒットスタジオ』に初出演したのはこの楽曲の発売後2ヶ月半が経過してから。それだけこの曲は息の長いヒットソングとなりました。

みなさんはこの曲を歌えば、少女から青春時代の切ない恋心を思い出すのではないでしょうか。

とっても明るいメロディーですので盛り上がりソングとしてオススメです!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

岡田奈々さんの原曲キーは少し高く感じる人が多いかもしれませんので、少しキー下げても曲の雰囲気はそれほど変わりませんので調整してみてくださいね。

恋する人に向けた片思いの歌で、歌詞は少し寂しげですが、常に笑顔で歌ってみましょう。

サビの「青春は長い~」という部分は同世代の人は知っている人も多いと思いますので、自然と大合唱になること間違い無し!

岡田奈々さんのように純粋で、少女漫画に出て来る純粋をそのまま表したような歌詞のこの曲は、歌う時も自分が恋する少女に戻ったかのような気持ちで歌ってみてくださいね。

その他、『岡田奈々』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『手編みのプレゼント』(発売日:1976年9月10日/上京する彼への想いを明るく表現した楽曲)
  • 『そよ風と私』(発売日:1977年4月10日/出会いと別れをポップに表現した人気のナンバー)
  • 『湘南海岸通り』(発売日:1978年9月21日/片思いの気持ちをアップテンポな曲で表現した1曲)

カラオケで盛り上がる曲は『セクシー・バス・ストップ』

浅野ゆう子 セクシー・バス・ストップ

アーティスト名:浅野ゆう子
リリース日:1976年3月5日

今やすっかり女優としてのイメージが定着している浅野ゆう子さんですが、デビューはアイドル歌手だったんですよね。

浅野ゆう子 アイドル

この楽曲は、当時アメリカで流行した❝バス・ストップ❞というステップを取り入れた楽曲を日本でも流行させようと誕生しました。

ちなみに❝バス・ストップ❞のステップとは列を作って同じダンスをすること。

浅野ゆう子さんの洋楽テイストが入った大人っぽい曲なので、ダンスもマネするとで是非盛り上がってください。

カラオケでの盛り上がりPOINT!

メロディラインはそんな難しくないので、リズムに乗って盛り上げていきましょう!

ステップを覚えて歌いながら踊れば盛り上がる事間違いなしですが、ダンスナンバーになっているので、メロディーに合わせて自然と体を動かすだけでも十分に盛り上がりますよ。

更に盛り上げる為にも一緒にカラオケに来ている方たちに、掛け声をもらうのがいいでしょう。

Bメロとサビで入る「BUS.STOP.I Remenber~」は浅野ゆう子さんは歌わないパートなので、この部分はマイクを向けて声を貰うか、マイクを渡しちゃって担当してもらいましょう!

その他、『浅野ゆう子』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『とびだせ初恋』(発売日:1974年5月25日/デビュー曲にして浅野ゆう子さんの代表曲)
  •  『青い誘惑』(発売日:1975年9月/当時まだ14才だった浅野ゆう子さんが歌うセクシーな歌詞が印象的)

カラオケで盛り上がる曲は『赤いハイヒール』

太田裕美 赤いハイヒール

アーティスト名:太田裕美
リリース日:1976年6月1日

『木綿のハンカチーフ』に次ぐオリコンランキング2位を獲得した太田裕美さんを代表するミリオンセラー楽曲。

現在でも東京都のご当地ソングとして親しまれ続けていますね。

そんな太田裕美さんの歌唱力を存分に発揮できる『赤いハイヒール』で熱唱すれば、当時を思い出して盛り上がる事間違いなしでしょう。

カラオケでの盛り上がりPOINT!

サビにかけて盛り上がりを見せる曲なので、冒頭部分はメリハリを付けてしっとりと歌い上げましょう。

サビは一転、明るくなりますので笑顔で歌うように意識してくださいね!

ミディアムテンポで歌いやすい楽曲となっているので、歌が苦手な人もみんなで合唱なら入れすはず!

積極的にみんなを巻き込んで一緒に歌うようにしてみてくださいね!

その他、『太田裕美』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『木綿のハンカチーフ』(発売日:1975年12月21日/太田裕美さんの代表曲・「サントリー烏龍茶」CMソング(2005年にエンレイさんがカバーした曲)
  • 『九月の雨』(発売日:1977年9月1日/「第28回NHK紅白歌合戦」でキャンディーズさん、山口百恵さん、しばたはつみさん、桜田淳子さんがそれぞれ傘を差しながらバックダンサーを務めたことが話題に)
  • 『さらばシベリア鉄道』(発売日:1980年11月21日/小林旭さん、ダーク・ダックスさん、坂本冬実さん、福山雅治さんなど多数のアーティストのカバーされ続けている名曲)

ここまで1976年にリリースされた曲の中から女性向きのカラオケ盛り上がりソングをご紹介してきましたがお気に入りのナンバーはありましたか?

中でも私が一番オススメするのはピンク・レディーさんの

『S・O・S』ですっ!

キュートでちょっぴりセクシーな振り付けを覚えて女性同士恥ずかしがらずに、できれば3人で並んで歌ってみてくださいね!

それではみんなでカラオケに行って盛り上がってくださいね!!

年代別のカラオケで盛り上がる曲は下の画像をクリック!

カラオケ 盛り上がる曲