カラオケ 盛り上がる 女性 1980カラオケの選曲に困った!ってとき結構あいますよね?

そこで今回は、1980年にリリースされた曲の中から、可愛い女性もかっこいい女性も必見の、カラオケで盛り上がる曲を厳選しました!

あなたにピッタリま一曲がきっと見つかりますよっ!

1980年といえば、結婚をしない女性や、子供が出来ても仕事を続ける女性など、今でこそ当たり前である「女性の尊厳」が確立されていった年でした。

また、アイドルブームが到来し、個性的なアイドルたちが次々とデビューした年でもあります!

世論の動きとともにアイドルの歌う歌にも、さまざまな変化がありました。

そんな時代に流行した楽曲の中から、従来の可愛らしいアイドル曲とともに、女性ならではの力強さを感じさせる曲をピックアップしました!

※記事の最下部にアンケートもありますので参考にしてくださいね。投票にもご協力をお願い致します!

年代別のカラオケで盛り上がる曲は下の画像をクリック!

カラオケ 盛り上がる曲

カラオケで盛り上がる曲は『青い珊瑚礁』

松田聖子 青い珊瑚礁

アーティスト名:松田聖子
リリース年月日:1980年7月1日

松田聖子さんの曲の中でもミリオンセラーを記録したこの曲は、誰もが一度は聴いたことがあるほど有名な一曲で、その人気はいまだに衰えていません!

どんな世代も一緒に盛り上がれる、絶対にはずれないオススメの一曲です!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

リズムがとてもノリやすいので、手拍子やタンバリンなどを促せば間違いなく全員で盛り上がれちゃいます!

サビに入る前の「あなたが好き」の部分では、誰かを指すように正面を指差すだけで振り付けが完璧かのように見えるので是非やってみてください!

また、気になる男性がその場にいるなら、その人を指差してドキッとさせるのもいいかもしれません。

この曲はなんといっても、恥ずかしがらずに元気いっぱいに歌い上げるのがあなたをより魅力的にみせる重要ポイントです!

その他、『松田聖子』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『チェリーブラッサム』(発売日:1981年1月21日/1981年の「ザ・ベストテン」で1位を獲得した人気のナンバー)
  • 『渚のバルコニー』(発売日:1982年4月21日/富士フィルム化粧品「ASTALIFT」CMソング)
  • 『Rock`n Rouge』(発売日:1984年2月1日/「カネボウ化粧品」CMソング)

カラオケで盛り上がる曲は『ロックンロール・ウィドウ』

山口百恵

アーティスト名:山口百恵
リリース年月日:1980年5月21日

山口百恵さんの30枚目のシングルであるこの曲は、独特な振り付けのパフォーマンスが印象的なかっこいい曲です!

男性にも負けない女性の力強くかっこいい一面を見せたい時にぴったりなオススメの一曲です!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

なんといっても独特な振り付けは覚えておきたいポイントのひとつ!

可愛らしいアイドルとは違う魅力を見せられるのも、この振り付けの特徴。難しくないので覚えて大胆に踊れば、より一層雰囲気が盛り上がる事間違いありません!

また、サビの「かっこ かっこ かっこ かっこ かっこ かっこ かっこ」の部分は一緒に歌ってもらったり、掛け合いにしたりと、あなたのアドリブで何倍にも盛り上がっちゃいます!

その他、『山口百恵』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『赤い絆』(発売日:1977年12月21日/ドラマ「赤い絆」主題歌)
  • 『プレイバックPart2』(発売日:1978年5月1日/50万枚以上のセールスを記録した人気曲)
  • 『絶対絶命』(発売日:1978年8月21日/ノエビア「コスメティック ルネッサンス」CMソング)

カラオケで盛り上がる曲は『パープルタウン』

八神純子 パープルタウン

アーティスト名:八神純子
リリース年月日:1980年7月21日

日本航空JALPAK[I LOVE NEWYORKキャンペーン]のCMソングにも起用されたこの曲は、累計60万枚のセールスを記録した人気曲です!

アップテンポなかっこいい曲調、愛する人への一途な想い、女性らしい伸びやかな歌声など、女性の魅力がぎゅっとつまったこの曲は、どんな女性にもオススメできる一曲です!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

八神純子さんがピアノを演奏しながら歌うこの曲は、あなたの歌唱力を存分に発揮できる最高の曲!伸びやかなあなたの歌声をめいっぱい聴かせちゃってください。

特にサビの「hu hu hu」の部分は、聞いている人と掛け合いにして歌えば盛り上がること間違いなし!

歌唱力を発揮しながらも一体感を作り出すことができる曲なので、サビの「Purple town」の部分を合唱にするのもオススメです!

その他、『八神純子』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『サマーインサマー~想い出は素肌に焼いて~』(発売日:1982年3月5日/「JAL沖縄キャンペーン」ソング)
  • 『チーター』(発売日:1985年1月5日/ドラマ「許せない結婚」挿入歌)
  • 『FUN CITY』(発売日:1986年5月10日/「住友生命ヤングベストⅡ」イメージソング)

カラオケで盛り上がる曲は『唇よ、熱く君を語れ』

渡辺真知子 唇よ、熱く君を語れ

アーティスト名:渡辺真知子
リリース年月日:1980年1月21日

カネボウのCM曲にも使われたこの曲は、アップテンポで躍動感のある振り付けが特徴です。

低めの音程から高音へと変わっていくサビ部分は歌唱力の見せ所!

自分の歌声に自信のある方には、ぜひチャレンジして欲しい一曲です!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

この曲は、笑顔で歌えば聴いている人も思わず笑顔になってしまうような明るい曲!

だからこそ、歌っている最中も笑顔は欠かせません!

サビの「Oh, Beautiful and Free 唇で語れ明日を」の部分は一つずつアクセントをつけて力強く歌うのがポイントです!

ノリのいいテンポなので、みんなには手拍子を促しながら一緒に歌うと更に盛り上がりますよ!

その他、『渡辺真知子』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『かもめが翔んだ日』(発売日:1978年4月21日/第20回日本レコード大賞最優秀新人賞受賞曲)
  • 『いちどだけ冒険者』(発売日:1980年9月21日/ドラマ「夜の傾斜」テーマソング)
  • 『好きと言って』(発売日:1982年2月25日/第11回東京音楽祭国内大会作曲賞受賞曲)

カラオケで盛り上がる曲は『セクシーナイト』

三原順子 セクシーナイト

アーティスト名:三原順子
リリース年月日:1980年9月21日

三原順子さんの記念すべきデビューシングルです!

デビュー曲でありながら32万枚以上の売り上げを記録。自身最大のセールスとなったこの曲は、タイトルの通りセクシーな女性の魅力を発揮できる大人っぽい一曲です!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

この歌のポイントはなんといってもセクシーさです!

大きな振り付けはありませんが、三原順子さんになりきって伏し目がちな視線や、サビの部分で髪を払う仕草など、ちょっとしたセクシーな身振りでより一層曲の雰囲気を盛り上げられます!

また、いつも派手な踊りのバックダンサーが印象的な曲なので、ノリのいい人にバックダンサーをお願いしちゃうのもありかも!?

その他、『三原順子』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『真っすぐララバイ』(発売日:1981年9月21日/低音が聞いたかっこいいナンバー)
  • 『だって・フォーリンラブ・突然』(発売日:1982年5月21日/アップテンポでロックな1曲・作詞は横浜銀蝿さんと三原順子の共作)
  • 『ホンキでLove me Good!!』(発売日:1982年10月7日/オリコン上位を記録した人気曲)

カラオケで盛り上がる曲は『私はピアノ』

私はピアノ 高田みづえ

アーティスト名:高田みづえ
リリース年月日:1980年3月21日

サザンオールスターズのアルバムに収録されていたこの曲は、同じ年に高田みづえさんによってカバーされシングルが発売されました。

愛する人を忘れられない女性のはかない一面で、聴いている人をドキッとさせる一曲です。

悲しい歌詞とは裏腹にアップテンポな曲調が印象的なのでカラオケで盛り上がるのにオススメですよ!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

歌詞だけ聴けばしっとりしてしまいそうな曲ですが、「いつも自慢のふたりだった」や「あなたから目が離せない」などの部分で、男性と腕を組んでみたり指差して歌いながら盛り上げちゃいましょう!

そんなことをされれば、あなたの魅力に相手もドキッとすること間違いなしです!

また、しっとりとしていてもノリやすいリズムなので、手拍子を促してみるのも盛り上げるポイントに!

その他、『高田みづえ』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『硝子坂』(発売日:1977年3月25日/デビュー曲・NHK紅白歌合戦初出場曲)
  • 『通りすぎた風』(発売日:1983年2月1日/山口百恵の未発売曲のカバー曲)
  • 『そんなヒロシに騙されて』(発売日:1983年8月21日/サザンオールスターズさんのカバー曲)

カラオケで盛り上がる曲は『不思議なピーチパイ』

竹内まりや 不思議なピーチパイ

アーティスト名:竹内まりや
リリース年月日:1980年2月5日

竹内まりやさんの4枚目のシングルとなるこの曲は、累計で40万枚を超えるセールスを記録したヒット曲です。

恋する女性の気持ちを歌ったこの曲は、こっそり好きな人に想いを伝えるのにピッタリな一曲です!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

一番のポイントは何と言っても竹内まりやさんの英語の発音!「Good timing」や「I`m ready for love」などの英語を「ぽく」発音すると雰囲気が出て盛り上がりますよ!

竹内まりやさんも英語の発音がとても上手なので、英語をきれいに発音するだけでプロっぽさを演出できます!

また、意中の相手がいるなら、冗談まじりに相手を指指したりしながら意識させちゃうのもありかも!
テンポの良い曲なので、手拍子は必須!自分から前奏や間奏では率先して手拍子して、みんなを巻き込んじゃいましょう!

その他、『竹内まりや』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『本気でオンリーユー』(発売日:1984年4月10日/カゴメ「リベラ」CMソング)
  • 『恋の嵐』(発売日:1986年3月25日/ドラマ「となりの女」主題歌)
  • 『元気を出して』(発売日:1988年11月28日/「東京ビューティーセンター」CMソング)

カラオケで盛り上がる曲は『ジェニーはご機嫌ななめ』

ジューシー・フルーツ

アーティスト名:ジューシー・フルーツ
リリース年月日:1980年6月1日

ロックバンド「ジューシー・フルーツ」さんのデビュー曲。

この楽曲は、かなり変わった歌い方をしていて、1曲を通してファルセットで歌い切り、当時はその新鮮な手法が話題となった一曲です。

せっかくのバンド曲なので、友達と一緒に声マネしながら楽しく歌うのがオススメです!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

この曲の特徴は、ファルセットの高く可愛らしい歌声!

この歌声を真似して歌うだけで、盛り上がりはバッチリです!

また、サビの部分の「抱き合って眠るの」の部分は全員で合唱すれば、より一層盛り上がっちゃいます!

バンド曲なので、手拍子だけでなくタンバリンやマラカスなど、ぜひ楽器を用いて歌ってみてください!

その他、『ジューシー・フルーツ』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『これがそうなのね仔猫ちゃん』(発売日:1981年5月1日/サッポロビール「グイミー」CMソング)
  • 『ママがサンタにキッスした』(発売日:1981年1月12日/クリスマスソングのカバー曲)
  • 『恋はベンチシート』(発売日:1980年10月1日/曲中に台詞が入るのが特徴的な人気曲)

カラオケで盛り上がる曲は『ヤングボーイ』

河合奈保子 ヤング・ボーイ

アーティスト名:河合奈保子
リリース年月日:1980年8月25日

第22回日本レコード大賞で新人賞を獲得したこの曲は、「ザ・ベストテン」で河合奈保子さんが初めてランクインを果たした曲です。

可愛らしい歌詞と曲調で、あなたもアイドル気分を味わえること間違いなしの一曲です!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

可愛らしい曲ですが、サビ前の導入部分では低音もしっかりあるので、かっこよさも出せるのがこの曲の魅力!

また、そんなハスキーな一面も見せておきながら「そばにいると胸がキュンとなるの」の「キュン」の部分は可愛らしく歌い、あなたのギャップで魅了しちゃいましょう!

サビの「ヤングボーイ」の部分は合唱にも掛け声にもピッタリな盛り上げポイントなので、ぜひ皆さんで盛り上がりましょう!

その他、『河合奈保子』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『エスカレーション』(発売日:1983年6月1日/第24回日本レコード大賞の金賞受賞曲)
  • 『スマイル・フォー・ミー』(発売日:1981年6月1日/第7回日本テレビ音楽祭で金の鳩賞を受賞)
  • 『Golden sunshine day』(発売日:1992年6月21日/料理番組「近藤正臣の味覚人情報」テーマ曲)

カラオケで盛り上がる曲は『ハートで勝負』

石野真子 ハートで勝負

アーティスト名:石野真子
リリース年月日:1980年4月5日

第31回NHK紅白歌合戦に2年連続で2回目の出場を果たしたこの曲は、自身の最高位となるオリコンチャート15位にランクインしたヒット曲です。

元気いっぱいで明るい振り付けが印象的なこの曲は、ダンスで盛り上げたいときにオススメの一曲です!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

石野真子さんも元気いっぱいに振り付けを踊っていたこの曲は、思いっきり振り付け付きで歌うのがオススメ!

もし、一人が恥ずかしかったら友達も巻き込んでみんなで盛り上がっちゃいましょう!

また、ノリのいい曲調なので、踊っている最中は聴いている人にも手拍子で盛り上げてもらいましょう!

その他、『石野真子』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『失恋記念日』(発売日:1978年10月5日/第20回日本レコード大賞新人賞受賞曲)
  • 『春ラ!ラ!ラ!』(発売日:1980年1月1日/最大のヒット曲)
  • 『バーニング・ラブ』(発売日:1981年7月21日/最後のシングル曲)

ここまで1980年にリリースされた楽曲の中からカラオケで盛り上がる女性向きの楽曲をご紹介してきました。

この曲の中で私が一番オススメするのは、山口百恵さんの

「ロックンロール・ウィドウ」ですっ!

他のアイドルたちとは違った「かっこいい女性」として特徴的な歌声でアイドル界を揺るがした山口百恵さんのこの曲は、初めて聴いても思わずノッてしまうような誰もが盛り上がれる曲!

また、女性らしいセクシーさやかっこよさもアピールできるオススメの一曲です!

可愛らしいだけではない、さまざまな魅力を持つ女性アーティストたちの曲を歌でカラオケが盛り上がるだけでなく、あなたの魅力もアップさせてくれるこの選曲で、ぜひあなたの新たな一面を発見しながら、カラオケを盛り上げてくださいねっ!

年代別のカラオケで盛り上がる曲は下の画像をクリック!

カラオケ 盛り上がる曲