カラオケ 盛り上がる 男性 2011打ち上げや、二次会、合コンなどでカラオケでいく機会は多いですが、まだ打ち解けてない人と一緒に行く時に困るのは選曲。

そこで2011年の男性の曲で、現在でも盛り上がる曲を厳選!みんなで盛り上がって一気に仲良くなりましょう!

2011年は「東日本大震災」のあった年ということもあってチャリティーソングや、被災地復興に向けた曲をアーティストたちが続々と発表し、励ましの歌がテレビやラジオで多く流れました。

明るく、元気になれる曲が多いので、是非みんなで歌って、距離を縮めてくださいね♪

友達や会社の同僚といくときに盛り上がりやすい曲はもちろん、気になる女子がいるときなどに歌いたい曲を選りすぐっていますっ!

※記事の最下部にアンケートもありますので参考にしてくださいね。投票にもご協力をお願い致します!

年代別のカラオケで盛り上がる曲は下の画像をクリック!

カラオケ 盛り上がる曲

カラオケで盛り上がる曲は『Rising Sun』

EXILE Rising Sun

アーティスト名:EXILE
リリース年月日:2011年9月14日

東日本大震災による被災地復興支援を目的とした、チャリティーソング。

2011年の『Billboard JAPAN HOT 100』では年間ランキング1位を獲得し、EXILEの人気を確固たるものにしました。

タイトルの通り『陽がのぼる』ことを謳った歌詞は、聴いているだけでも前向きになれますね。

カラオケでもみんなと合唱して、元気に盛り上がりましょう!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

かっこよくクールなナンバーの多い『EXILE』ですが、この曲は爽やか&伸びやか。歌うときも格好つける必要なしっ!

気持ちよく明るく歌ってください♪

サビはなかなかキーが高いので、メロ中に音程を調整しておきましょう。

アウトロの「Wow〜Wow〜」はみんなにマイクを向けてみんなで合唱するのもいいですね!

その他、『EXILE』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『Choo Choo TRAIN 』(発売日:2003年11月6日/「内村プロデュース」EDテーマ・EXILEさんの代表曲)
  • 『EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~』(発売日:2013年4月3日/5大ドームツアー「EXILE LIVE TOUR 2013❝EXILE PRIDE❞」テーマソング)
  • 『NEW HORIZON』(発売日:2014年7月23日/「お台場新大陸2014」テーマソング)

カラオケで盛り上がる曲は『スターライトパレード』

SEKAI NO OWARI スターライトパレード

アーティスト名:SEKAI NO OWARI
リリース年月日:2011年11月23日

トヨタ自動車『ラクティス』を始め、とてもタイアップが多い楽曲。

夜のフェス会場が舞台のMVは見ているだけでライブに行きたくなる独特の世界観が演出されていますので、カラオケの選曲の際には動画付きがオススメです。

この曲をきっかけに、気になるあの子をライブに誘えちゃうかも!?

カラオケでの盛り上がりPOINT!

ライブでもほぼ必ず歌われるだけあって、アップテンポでとても盛り上がりやすい曲。

サビは一度聴けば誰でも口ずさめる簡単なメロディなので、みんなにマイクを向けて歌いましょう♪

MVのフェス映像のように、両手をあげて手を叩いてもらうのもあり。

SEKAI NO OWARI スターライトパレード

ステージに立っている気持ちで歌ってください♪

その他、『SEKAI NO OWARI』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『RPG』(発売日:2013年5月1日/映画「クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」主題歌)
  • 『Dragon Night』(発売日:2014年10月15日/「ドラゲナイ」のフレーズは大流行)
  • 『マーメイドラプソディー』(発売日:2015年1月14日/映画「海月姫」主題歌)

カラオケで盛り上がる曲は『花唄』

GReeeeN

アーティスト名:GReeeeN
リリース年月日:2011年6月22日

「JAPAN COUNTDOWN」6月度エンディングテーマになったこの楽曲は、「GReeeeN」らしい前向きな歌詞なので、励ましたい人がいるときに選曲したい一曲です。

極端な転調はなく、キーの差も激しくないので歌いやすいという点もオススメのポイントです。

学校を舞台にしたストーリー仕立てのMVも必見です!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

サビの「大きな花を咲かせてやれ」という歌詞は、なにか目指すものがある人には、男女関係なく胸にぐっとくるはず!

届けたい人を思っいながら心を込めて歌いましょう!きっとみんなの心に響きますよ。

その他、『GReeeeN』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『キセキ』(発売日:2008年5月28日/ドラマ「ROOKIES」主題歌)
  • 『愛唄』(発売日:2007年5月16日/「歌スタ!!」EDテーマ・他)
  • 『ソラシド』(発売日:2011年7月20日/「お願い!ランキング」8月度EDテーマ)

カラオケで盛り上がる曲は『アンサイズニア』

ONE OK ROCK

アーティスト名:ONE OK ROCK
リリース年月日:2011年2月16日

ノンタイアップながらオリコン週間ランキング6位に入ったこの楽曲はサビの疾走感と激しさがたまらない1曲!

頭を振るくらいの勢いで歌って、カラオケの空気を一気に❝ロック!❞にしちゃいましょう!

カラオケでの盛り上がりPOINT!

曲の出だしは静かな曲調でありながら、サビは想像がつかないほど激しいメロディーになります。

「Come on! Come on!」からは自分の声量を全て出し切るくらいのつもりで、シャウト気味に歌いましょう!

同じく「Hello!Hello!」のフレーズもありますので、みんなの方にマイクを向けて声を出すよう煽ると一体感が生まれて盛り上がりますよ。

英語と日本語歌詞が入り交じり、高低差も激しい曲なので、ちゃんと歌おうとするとなかなか難しいですが、カラオケで盛り上がるには勢いで歌い上げちゃいましょう。

その方が聴いている方も盛り上がりますよ♪

その他、『ONE OK ROCK』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『The Beginning』(発売日:2012年8月22日/映画「るろうに剣心」主題歌)
  • 『Deeper Deeper』(発売日:2013年1月9日/スズキ自動車「スイフト スポーツ」CMソング)
  • 『完全感覚Dreamer』(発売日:2013年2月3日/テレビ「あらびき団」EDテーマ)

カラオケで盛り上がる曲は『想色コーディネート』

九州男

アーティスト名:九州男
リリース年月日:2011年5月11日

ドラマ「IS ~男でも女でもない性~」の主題歌となったこの楽曲は、アップテンポでラップも入りますが、サビはとってもメロディアス。

カラオケの盛り上がりを保ちつつ、少しだけしっとりと歌い上げたい…というときに選曲するといいですよ♪

カラオケでの盛り上がりPOINT!

冒頭からサビに入るので、最初から最後までアップテンポで盛り上がります!

サビでは手を横に大きく振ってみんなを煽りましょう。タオル、無ければお絞りを持って振ってもらうとなお良し!

ラップ部分がありますがココをきっちりと決めればかなりかっこ良いのでぜひマスターしてチャレンジしてくださいね!

その他、『九州男』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『1/6000000000 feat. C&K』(発売日:2008年2月6日/「COUNT DOWN TV」OPテーマ)
  • 『二人の時間。。feat. TSUGUMI (from SOULHEAD)』(発売日:2013年8月14日/「ひるおび!」8月度EDテーマ)
  • 『桜道』(発売日:20009年3月11日/ノンタイアップながらオリコンランキング週間9位を記録した人気の楽曲)

カラオケで盛り上がる曲は『two of us』

flumpool

アーティスト名:flumpool
リリース年月日:2011年1月26日

「flumpool」さんは女性からの支持が特に熱いバンド。そしてこの楽曲は『あいのり2』のテーマソングになっているだけあってまっすぐなラブソングなので、女性ウケはかなりのもの。

「愛している」と直球の歌詞なので、気になる子の前で歌うのもいいかも!?

カラオケでの盛り上がりPOINT!

愛の語る歌詞でありながら、アップテンポで明るい曲調なので盛り上がりソングとしてピッタリ!

この楽曲は手拍子がハマる曲なので、みんなに手拍子をしてもらうよう煽っていきましょう。

サビの部分は大きく手を横に振るとライブさながらで盛り上がりますよ!

flumpool two of us 振付け

とてもストレートな恋愛の歌詞を歌っているので、恥ずかしがらずに気持ちをこめて歌いましょう!

その他、『flumpool』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『花になれ』(発売日:2008年10月1日/au KDDI「LISMO」CMソング)
  • 『君に届け』(発売日:2010年9月29日/映画「君に届け」主題歌)
  • 『Because… I am』(発売日:2012年7月11日/「スッキリ!!」EDテーマ)

カラオケで盛り上がる曲は『やさしくなりたい』

斉藤和義 やさしくなりたい

アーティスト名:斉藤和義
リリース年月日:2011年11月2日

最高視聴率40%を記録した大人気ドラマ「家政婦のミタ」の主題歌となり、斉藤和義さんの知名度を一気にお仕上げた楽曲。

配信のダウンロード数はドラマ放送終了後に急増し、100万件を突破!イントロだけで、ドラマの映像を思い出す人も多いでしょう。

歌い終わった後には、懐かしのドラマ話にも花を咲かせてください♪

カラオケでの盛り上がりPOINT!

斉藤和義さんの歌声は、ビターでいて、とってもセクシー!

サビの「愛なき時代に 生まれたわけじゃない」というなんとも渋い歌詞は、ぜひ斉藤和義さんの歌い方を真似して、女子の心を掴んでください♪

「じゃない」の部分をダミ声っぽく響かせ、気持ちを乗せて歌うと、雰囲気が出るのでぜひやってみてくださいね!

その他、『斉藤和義』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『歩いて帰ろう』(発売日:1994年6月1日/「ポンキッキーズ」OPテーマ)
  • 『ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー』(発売日:2009年5月6日/「めざにゅ〜」テーマソング)
  • 『ずっと好きだった』(発売日:2010年4月21日/資生堂「N&ON」CMソング)

カラオケで盛り上がる曲は『Sexy. Honey. Bunny!』

V6

アーティスト名:V6
リリース年月日:2011年8月24日

ドラマ「新・警視庁捜査一課9係season3」の主題歌として起用された一曲。
ファンの間では「セクバニ」と略称で親しまれています♪

「Sexy」とタイトルにあるだけあって、踊りもセクシー。
ジャニーズ好きの女の子がいたら、その子に向かって踊ってもいいかも…!?

カラオケでの盛り上がりPOINT!

V6はダンスの多いグループですが、特にこの曲はよく動きます!

腰を揺らす、手を身体に撫で付けながら動かす、などセクシーな動きが多いですが、「そこまではちょっと…」という人は、次の一カ所だけ覚えて!

冒頭の「Sexy」の部分で、手を「OK」の形にして前に突き出し、「Sexy…」と鼻にかかったセクシーボイスでキメる!

V6 Sexy.-Honey.-Bunny! 振付け

V6のリーダー・坂本昌行さんが毎回やってらっしゃいますので、この楽曲を知っている人には必ずウケます!

すぐに「オーエオエーオー」とコーラスに入るので、恥ずかしがらずにセクシーに歌い続けましょう。

その他、『V6』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『WAになっておどろう(発売日:1997年7月9日/「みんなのうた」使用曲)
  • 『愛のMelody』(発売日:2001年2月28日/「学校へ行こう!」テーマソング)
  • 『Darling』(発売日:2003年5月28日/ドラマ「きみはペット」主題歌)

カラオケで盛り上がる曲は『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』

サカナクション

アーティスト名:サカナクション
リリース年月日:2011年6月28日

「サカナクション」人気がヒートアップする中で発表されたこの曲は、文学的なタイトルでありながら、4つ打ちビートというダンスナンバー。

一見マイナー人気になりそうなメロディや歌詞ですが、キャッチーな曲に昇華させ、サカナクションのポテンシャルを見せつけた一曲となりました。

MVの完成度もあり、批評のしがいのあったのか音楽評論家のなかでも話題に!

テレビ番組「ミュージックステーション」で初登場したときの一曲ということもあり、この曲でサカナクションを知ったひともいるかも♪

カラオケでの盛り上がりPOINT!

サカナクションは基本的に、「歌う」というより「踊る」曲。

この曲も、歌い方自体はむしろ「淡々と」歌うのがメロディに合っていて良し。

それよりも、いかにも「音に乗ってます」という感じで身体を縦にも横に動かしてみましょう!

ダンスなビートも相まって、きっと周りもいっしょに動きたくなっちゃうはず♪

その他、『サカナクション』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『アイデンティティ』(発売日:2010年8月4日/東進「340万人の高校生へ」篇 CMソング)
  • 『夜の踊り子』(発売日:2012年8月29日/「モード学園」 CMソング)
  • 『新宝島(発売日:2015年9月30日/映画「バクマン。」主題歌)

カラオケで盛り上がる曲は『Fly Again』

MAN WITH A MISSION

アーティスト名:MAN WITH A MISSION
リリース年月日:2011年4月6日

最初にこの楽曲が収録されたのはインディーズ時代でしたが、ライブでは現在でもド定番!

サビ自体はシンプルな歌詞とメロディですが、とにかく盛り上がります。

ちょっと邦楽ロックが好きな子なら、一度は聴いたという人も多いはず!

カラオケでみんなが選曲する曲が邦楽ロックになってきたらぜひセレクトしてください♪

カラオケでの盛り上がりPOINT!

歌詞は全て英語ですが、丁寧に発音しようとしなくてOK。

例えば冒頭Aメロ『Searching for the meaning』の部分は「サーチンッフォーゼミーニンッ」という風にカタカナで覚えておきましょう!

サビは「Fly again, イエー・イエオー」を繰り返すだけですが、ぜひこの時には、この曲定番の振り付けを!

両手を斜めにあげて、ひっこめて、また斜めにあげる…を繰り返すだけ。

顔文字で表すと、

フラーイ\(^^\)
アゲーン(/^^)/
イエー\(^^\)
イエオー(/^^)/

…という感じ!

みんなで両手を振り上げて盛り上がってください♪

その他、『MAN WITH A MISSION』さんの盛り上がる曲はこれ!

  • 『Emotions』(発売日:2013年2月20日 /映画「HK 変態仮面」主題歌)
  • 『Raise your flag』(発売日:2015年10月14日/アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」OPテーマ)

ここまで、2011年リリースの盛り上がる男性向け楽曲を紹介してきましたが、いかがでしたか?

こうやってみると、今ではすっかり人気になった邦楽ロックのアーティストたちの飛躍が相次いだ年ですね!

なかでも私の一押しソングは、「MAN WITH A MISSION」さんの『Fly Again』をオススメしますっ!

フェス会場でこのイントロがどこから聞こえてくると、「マンウィズだ! いかなきゃ!」といても立ってもいられず、走って向かいました♪

今回紹介した曲は、それぞれのアーティストのライブでほぼ必ず歌われています。

ライブの定番の曲は、カラオケでも盛り上がる曲!ぜひ縦にも横にも揺れまくって、カラオケを楽しんでくださいね♪

年代別のカラオケで盛り上がる曲は下の画像をクリック!

カラオケ 盛り上がる曲